無料ブログはココログ

ブログランキング

掲載情報

2015年2月23日 (月)

「新しい日本酒」の楽しみ方

前回に続いて、掲載本のご紹介ですhappy01


「新しい日本酒」の楽しみ方

PAMPERO・編

タツミムック   定価 1,200円(税抜)


「イタリアンでくっきり酒」の章に、

うちの「北島 きもと渡船 23BY」が載っています。

旨みの強いお酒ではありますが、

イタリアンと合わせるとは、斬新! 素敵!


           中戸川

東京都渋谷区上原 1-33-12 ちとせビル2階

      TEL 03-6416-8086

          17:30~24:00

     月曜定休 (祝日の場合は翌火曜)


この店主さんが鯖のコンフィと合わせるとあり、

コンフィてっ何?どんなん?と慌てて調べていたワタシたち・・・sweat02

自分では到底出来そうにないお料理なので

あぁ、このお店に食べに行きたい・・・。

北島とマッチングさせてみたい・・・。と、願いは募るばかり。

・・・が、場所は東京。

願いは叶うのはいつになるやら。


関東の皆々さま、

滋賀の地酒「北島」「御代栄」をかわいがって下さいましねheart04

よろしくお願いいたしますconfident


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援ありがとうございます。

 よろしければ今日もポチッとのぞいて頂けると嬉しいです。

2015年2月17日 (火)

日本酒ガール

日本酒ガール・・・、ワタシのことではありませんcoldsweats01


今月初旬に発売された日本酒の本のことです。


日本酒ガールの関西ほろ酔い蔵さんぽ

株式会社コトコト

松浦すみれ

定価 1400円 (税抜)


特筆すべきはやはり、この著者 松浦すみれさんが

お酒の神様、京都の松尾大社の巫女さんをされていた、ということでしょうか。


誰もが注目するのはそこかもしれませんが、

優しい色使いのイラスト、

そしてお酒への愛情がじんわりにじみ出た丁寧な文章、

是非ここ、じっくり味わってみて頂きたいです。


ちなみにうちの社長、イラストみたいに

あんなカッコよくありませんが・・・sweat01


うちの他にも関西のたくさんのお蔵さんが書かれており、

お酒だけではなく土地の話など、とっても興味深く読めますよ。

さあ、本屋さんへ Let's Go!


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとのぞいてみて下さいね。

2014年9月 1日 (月)

滋賀の本

やーっと9月になりました。

何とか夏休みの宿題を終えsweat01、子供達は元気に学校へ行きました。

送り出して、やれやれ、とホッとしたのも束の間、

台所にポツン・・・と残された娘の水筒のパッキン。

パッキン無しの水筒を持って行った娘は

「ランドセルに入れていた宿題ほとんどお茶で濡れた~down。」と

帰ってきました。  およよよよよ・・・・・catface


そんなこんなの9月1日。

発売日から少し経ってしまいましたが、

皆さま、この本、見掛られたことありますか?

「滋賀の本」。

おそらく滋賀県内の多くの書店の

目立つ所に平積みされていると思います。


表紙中ほど、『もう琵琶湖だけとは言わせません!』の

上に書かれているのは、

『絶景、観音、クラフト、日本酒、週末カフェ…』。

そう、日本酒が結構たくさん載っているんですよheart04


どうぞお買い求めになって(または立ち読みでも)、

89ページを見てみて下さいね。

ずらりと並んだ地酒の中に、「北島」も載ってまーす!

大津の某飲食店さまのセレクションです。


載せて頂いたのはもちろん有難いのですが、

何が嬉しいって、舌の確かなことで評判のこの店主さんに

選んで頂けたのが嬉しい!

皆さま、ぜひ地酒選びのご参考になさってみて下さい。


「滋賀の本」 

    京阪神エルマガジン社 定価740円(税抜)です。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとクリックしてみて下さいね。

2014年1月29日 (水)

NHKに出ました!

昨日の NHK 「ぐるっと関西おひるまえ」 を見られた方、

手ぇ上げてぇpaper

お昼の11時43分頃から出ていたその酒蔵は、うちです!

本当は、放送前にお知らせしようと思ったのですが、

「ちゃんとトーク出来ひんかったし、恥ずかしいし言うな。」と

シャチョーから口止めされておりまして・・・coldsweats01

               (↑ちゃんとしたトークってどんなんや。)


甲西駅に始まり、蔵からお店・・・とじっくり3時間もかけての

みっちり取材はうちとしても初めてのことかも。


今回が初ロケという可愛い新人リポーターさんが

とっても美味しそうに試飲(?)して下さったおかげで、

放送終了後には問い合わせのお電話をたくさん頂きました。

・・・が、テレビで案内された電話番号が間違っていましたねー。

  0748-72-0012 が正解です!


蔵は今日も新酒のい~い香りが立ち込めていますよ。

どうぞ皆さまも、お近くにお越しの際はお立ち寄り下さいねhappy01


downwardleftいつもご覧頂いて有難うございますshine

 日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとしてみて下さいね。

2013年11月27日 (水)

あまから手帖 載ってます

「あまから手帖 12月号」にシャチョーが載ってます。

関西の日本酒特集、ということで。

「滋賀酒は集まる」とな。

なるほど なるほど。

ちなみに奈良酒は「譬(たと)える」、大阪酒は「拓(ひら)く」。

他にも色々載ってます。是非是非ご覧下さい。

   株式会社クリエテ関西 780円です。

Fw:


湖南三山 長寿寺の様子です。写真は先週撮ったものですがcoldsweats01

紅葉は今が見頃だとかmaple。もう見に行かれましたか?

Fw:


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとのぞいてみて下さいねwink

2013年5月22日 (水)

コンセプトは、しなやかに生きる女性

御代栄がこんなお洒落な雑誌に載ってしまいましたhappy01

世界文化社 「MISS plus (ミス プラス)」。

うちのお酒を紹介して下さったのは

滋賀県出身の美肌師 佐伯チズさん

有難いことですconfident


内容は、ご覧になってのお楽しみ、と、言うことで・・・。

ぜひご一読くださいませheart04


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも見て下さって有難うございます。

 今日もぽちっとして頂けると嬉しいですwink

2013年4月 9日 (火)

楽縁(らくえん)さん

まだ嵐が過ぎ去ったとは言えない日曜日typhoon

にもかかわらず、エスサーフさんのきき酒会には

大勢のお客様がご来場下さったそうです。

あの悪天候の中 足を運んで下さり、本当に有難うございましたconfident

お気に入りの一本は見付けて頂けましたでしょうかbottle


さて、ここも お気に入りの一本を宝探しするのに最適な場所。

大阪 天満の「遊食友酒 楽縁」さんです。

あまから手帖  4月号  ((株)クリエテ関西  780円)に

「北島」のお酒を紹介して下さいました。


大きく写っているのは女将の尾崎和美さん。

これまた素敵な方なんですよ~happy01

何で知ってるかって???

うちへ蔵見学へ来られたことがあるからです。

小柄でとても和服姿がお似合いなのですが、

なんとハーレーを颯爽と乗りこなしてしまうというスゴイ方。

カッコいい!!!


大阪へ行かれた時には、ぜひ一度足を運んでみて下さいましheart04


   遊食友酒  楽縁(らくえん)

        大阪市北区浪花町1-8

     JR大阪環状線天満駅、地下鉄堺筋線扇町駅から徒歩3分

        06-6359-5300

        17時~23時 (日・月 定休)

  


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつもぽちっと有難うございますwink

2013年4月 2日 (火)

SAKE Cafe ハンナ さん

とっても美味しいお店が多い京都。

先日センムがこんな本を買ってきました。

「ごはんとおやつの京都本」。

       京阪神エルマガジン社  780円


皆さ~ん、104ページを見て下さいeye

「SAKE Cafe ハンナ」さんの紹介ページに

北島のお酒を載せて下さっていますhappy01


日本酒をもっと気軽に・・・

との想いでお店を開店されたというハンナさん、

とーっても素敵な女性なんですよ。

何で知ってるか・・・て?

実は、京都で同窓会があった際に、

ちょっとお邪魔させて頂いたことがあるのです。

名前を伏せてcoldsweats01

ハンナさん、ごめんなさいっっっ!

「北島です」と変に名乗るのもどうかと思いましてsweat01


繁華街の中心部からちょっと裏通りへ入ったこのお店は、

ステンドグラスのやわらかな光のためか、

それとも店主のハンナさんのお人柄によるものか、

ほっこりと安らげるとても居心地の良いお店で、

出来る事なら自分だけの隠れ家にしたいような所。

いやいや、そんな意地悪を言ってはいけませんね。

京都は桜cherryblossomが満開とか。

高瀬川の桜はどんなにかきれいでしょう。

お酒も 器も お料理も楽しめる「SAKE Cafe ハンナ」さん、

お近くへ行かれた時には是非、

そのほんわか空間に立ち寄ってみて下さいね。


SAKE Cafe ハンナ

京都市下京区四条通木屋町下る船頭町203

075-351-0705

不定休 18時~24時まで

ハンナさんのブログ→ http://ameblo.jp/hannarihutatabi/


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっとして頂けると嬉しいです。

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30