無料ブログはココログ

ブログランキング

子供のこと

2012年12月 4日 (火)

うちの看板娘たち

うちの三女は 眠くなると

登ります。


主人の背中、イスの背もたれ、

石油ファンヒーターに食器棚・・・、

時には危険を顧みず、一つ狙いを定めては

両手両足でもぞもぞとよじ登り、

まるで何かと格闘でもしているかのような

その不安定な体勢のまま

ガバッとしがみついて離れません。

この姿・・・どこかで見たことあるぞ。


動物園のコアラ・・・sweat02


まさか、前世はコアラ???


こんなんで寝られる不思議な二歳児。

そんな三女が、今朝、

「おにぎ(おにぎり)作った~riceball。」と、

ハンカチを丸めたものを持ってきてくれました。

「中身はな~に?」とワタシが聞くと、

「おちゃけ(お酒)~!」と、満面の笑みhappy01

普通、二歳児がそんなこと考えへんやろ・・・。


またいつぞやは、宿題をしていた長女が

「お母さん、見てみて~note!」と

一枚の漢字プリントを持って来ました。


問6 ・ (さかや)へ行く。

問7 ・ (にほんしゅ)を買う。


「酒」という漢字を習ったのね。

なんて酒蔵に嬉しい設問なんでしょう。

しかし、こんな問題に笑顔で反応する小学生って普通いません。


次女は、

バレないようにお料理にこっそり入れた ほんの少しの酒粕でも

「酒粕入れたやろ~。」と敏感に嗅ぎ取ってしまいます。

それも結構な確立で当てよるので、ちと厄介です。(←嫌がるのでcoldsweats01。)


三人三様ですが、

皆それなりに「酒」に対して特別な意識を持っている様子。

こうやって蔵の娘は鍛えられていくのか?


娘三人いれば、

誰か一人くらいは跡を継いでくれるやろ、

と母は勝手に期待していますheart02

2012年10月 9日 (火)

秋晴れの連休に

この週末は、秋晴れsunのとても気持ちの良いお天気でしたね。

皆さまはいかが過されましたか?


主人が日曜日に、

日頃お世話になっている県内のH酒造さんの結婚式に

出席させて頂きました。

「うぃ~、三次会まで行ってきたわ。」と

夜中にご機嫌で帰ってきた主人。

三次会・・・って、

それじゃ同業者仲間と言うよりただの友達やんcoldsweats01

他県のお蔵がどうとか、他業種の会社がどうとか、

ワタシには全く分かりませんが、

滋賀の蔵元は仲が良い、ということを非常に良く聞きます。

確かにここ数年、

毎年のようにお呼ばれしている結婚式の話などを聞くと、

本当に仲が良いんだなぁ、とつくづく思ってしまいます。


多くは聞いておりませんが、

とても良いお式で大変盛り上がっていたそうで。

ご結婚、本当におめでとうございますheart04

お会いしたことは一度もありませんが、

蔵嫁の仲間がまた一人増えましたね。


そして翌日は末娘の七五三参り。

本来の七五三は11月なのでまだちょっと早いのですが、

うちは毎回、造りが忙しくなる前にお参りさせて頂きます。

野洲の御神神社さんへ行ったのですが、着いてびっくり!

その日は470年前から続くという「ずいき祭り」の日で、

人がいっぱい。

ずいきで作られたというお神輿は

ずいきの鮮やかな緑と

色とりどりの花や果物の色との対比が美しく、

日本風というより南国の雰囲気でとてもエキゾチック。

      ↑中のお神輿、見えますか?

           相変わらずキレイに撮れなくてごめんなさいsweat02


お祭りが始まる前にご祈祷を受け、

実質まだ2歳のやんちゃな末娘の七五三は

何とか無事に終わりました。

大きくなったら、御代栄の看板娘(燗番娘?)になってね。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっとして頂けると有難いですhappy01

2011年3月26日 (土)

卒園式

またまた雪snow

しかも結構吹雪いてますtyphoon

昨日は幸い晴れsunの卒園式。

次女が無事にこの日を迎えられたことに感謝です。

2年前の長女の時には

五分咲きのピンクが初々しい桜の下で記念写真を撮りましたが、

今年はいまだつぼみも固く・・・。

まだ春は遠いのでしょうか。


式が始まってすぐ、

皆で東日本大震災で命を落とされた方々に黙祷を捧げました。

本来なら、希望に胸ふくらむはずのこの季節。

かの地では、あの津波をも乗り越えた、

泥の付いた卒業証書を手渡された子供たちがいた、

とニュースで観ました。

そのたくましさに、思わずウルウルしてしまいます。

日々、悲しく更新される

100、200・・・、1000、2000・・・の数字の中に飲み込まれていく

一つ一つの命、一つ一つの人生。

これらをしっかりと受けとめて、

地に足付けて強く進んでいける子らに育っていってほしいと

心から願います。

2009年11月11日 (水)

七五三

 ← 紫に立涌の地模様がお姉さんっぽい、

                           とてもお気に入りだった着物


すったもんだの末、先日ようやく長女の七五三参りに行ってまいりました。

いつもならこういう行事は、

蔵が始まって忙しくなる前に済ませてしまうのですが

(北島家では七五三はフライングして10月。)、

今年は色んなイベントが重なったり、

そこへさらにインフルエンザがやってきたりで

なかなか実現出来ないでいたのです。

出発前に杜氏さんらと共に「ハイ、チーズcamerashine」して、

近江神宮へGO!

ところがこの日は朝から習い事のちょっとしたイベントがあり、

子供たちは疲れて車中で爆睡。

着く頃には、着物はぐさぐさ、アタマはぼさぼさbearing

強行スケジュールだったので無理もありませんが・・・。


この着物に帯、私が子供の頃に着ていたもの。

まさか自分の子供も着るとは思いもしませんでした。

レンタル屋さんの、今のおしゃれな衣装も良いですが、

やはり自分の思い出のあるお着物は、なお一層嬉しい。

帯なんぞは昔のなのでかなり重~いのですが、

母よ、よくぞ残しておいてくれた。感謝です。

2009年9月26日 (土)

今日はスポーツ(?)の秋

今日は次女の園の運動会run

今、終わってお店に戻ってきました。

空にひるがえるのは万国旗、ではなくて、

子供たちが思い思いに描いた絵。

皆が着ているTシャツも、それぞれの手描きのTシャツです。

あまりお金がかかってなさそうな、

こういう手作り感、とってもいい感じです。

かけっこなどの競技のゴールも、ゴールテープではなく

先生の「おいでおいで」だったり、お母さんの胸だったり。

かわいいもんだ・・・。

でもそれも今だけね。

そのうちどの子もたくましく成長していくのでしょう。


運動会が終わってホッとするのも束の間。

参観日に遠足、文化祭・・・秋はイベントが目白押しです。

ちなみに秋は、お酒のイベントも目白押し。

主人は例年のごとく、運動会を途中で抜けて大津へと向かいました。

そう、明日は「みんなで選ぶ滋賀の地酒会」!(の準備です。)

毎っ年、この季節はお酒のイベントと子供の行事が重なるんやからっ!

2009年5月27日 (水)

インフルエンザ来襲!?

 ← ビン詰め完了したお酒を、

                 1本ずつチェックしながらP箱(一升瓶6本入りのケース)に

                 入れていきます。

                 下に写っているのは、小さなおじゃま虫2名。


関西で猛威を振るう新型インフルエンザshock

先日とうとう大津でも1名発症、ということで

大津市近隣の6市が一斉に休校・休園となってしまいました。


全く想定外の一週間ものお休み・・・。

退屈がる子供の意外な時間つぶしになったのが、「ビン詰め」。

昨日は「しぼったそのまま一番酒」のビン詰めがあったのですが、

「うわあー」と言いながら、ビンが流れていく様を見つめていました。

狭い所におじゃま虫が2名・・・。

皆さん、ご迷惑をお掛けしました。

幸い湖南市ではその後も発症者は出ず、

今日から無事学校が再開されました。

あー、良かった。


追伸:東京都のA様、いつも有難うございます。

    プリンスさんの会での再会の喜びを主人が聞かせてくれました。

    どうぞ今後とも末永く「御代栄」をおそばに置いて頂けます様、

    宜しくお願い申し上げますconfident

2009年3月27日 (金)

卒園式

昨日、長女が無事卒園いたしました。


寒~い日ではありましたが、快晴sun

例年にない暖かさがしばらく続いていたため、

園の横の桜はすでに三分咲きcherryblossom

ロケーションはばっちり、て感じです。


自分の卒園式のことなんて、ほとんど覚えていませんが、

6歳の子供がこんなに泣くものやったかな・・・というほど、

シクシク泣いてる子がちらほら。

そして、そんな中で一人激しく号泣している長女・・・crying

何でや。


今まで自分が卒業式を迎えてきた時には、

「卒業するのは私や。親なんて関係ないやん。」

などと思っていましたが、

いやはや、親の心子知らずでしたね。

そんな生意気なワタシとは違い、バカ素直な長女は

涙声で「ありがとう、お母さん」と。

不覚にも超・感動の一日でありました。

2008年12月24日 (水)

サンタさん考

二人の娘はまだサンタさんを信じています。

最近の子供を叱る時の決めゼリフは、「サンタさん見てはるでangry」。

この純真な心はいつまで続くのか・・・。

上の子はそろそろヤバいかも。


私が衝撃の事実を隣の子から聞かされたのは

忘れもしない年長組の時。クリスマスの次の日でした。

「ふーん。」と強がって冷静に見せ(たつもり)ながら、結構ショックでした。


下の子の手紙    『 さんたさんえ

              みにいちやんとさくらんぼの おくつください』


一応探してみたけど、そんな物はないgawk 。 ので却下。

予算等(←ここが大事)、親の都合で勝手に他の物に変更。


今晩、母はサンタになります。

明日の朝、どんな顔で起きてくるかな?


2008年9月 2日 (火)

おへそ、ある?

← 9月1日発売! 
                          「純米吟醸 ひやおろし 完熟」
                          数量限定です。よろしくお願いします。     



お天気も嵐 rain 、政界も嵐 thunder ・・・。
どうなってるんでしょう。

「ゲリラ豪雨」なんて言葉、
去年までは聞いたこともなかったのに、
今年は全国各地、大変なことになってます。

園へ娘をお迎えに行くと、次女が
Tシャツの裾をズボンにすっぽり入れ込んだ
なんとももっさい格好で現れました。

「なんでそんな格好してんの?」と聞くと、
「だってー、雷さんにおへそ獲られるもん。」
そう答える本人はいたって真剣です。

そのうち「サンタさんなんていないもん!」
とか言うようになるんやろな・・・。

いつもは小生意気な娘が
ちょっとかわいく見えた午後でした。

   

2008年7月16日 (水)

はーあ・・・

上の子が突然発熱spa

病院へ行くと何と「おたふく風邪」!

一週間の外出禁止令が下されてしまいました。


はーあ、なんてこったいgawk

子供って、どういう訳か大切な予定のある時に限って、

狙ったように熱出したりするんですよね。


実は明日、ある酒蔵さんを訪問する予定だったのに・・・。

もちろんキャンセル。

楽しみにしていた週末の園の夕涼み会も×。

せっかく昨日、皆の浴衣出したのに。


今日から一週間、子供と共にカゴの鳥ですweep

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31