無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月26日 (水)

5月の試飲販売のご案内

なんやかんや言って、4月ももうすぐ終わり。

皆さん、ゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?

翌日を気にしないでゆっくり飲める連休heart04

ぜひあなたのNO.1のお酒を見付けてみて下さいね。


5月の試飲販売は・・・

5月10日(水)~16日(火)   近鉄百貨店 奈良店さま

5月17日(水)~23日(火)   ジェイアール京都伊勢丹さま

5月30日(火)           イオン西大津店さま

5月31日(水)~6月6日(火) 阪急百貨店 梅田本店さま


春は試飲販売の他にも、日本酒イベント花盛りcherryblossom


また順次お知らせさせて頂きますねhappy01

皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

2017年4月19日 (水)

酒を知る 酒を聞く

滋賀県で日本酒の会・・・と言うと、

びわ湖大津プリンスホテルさまにお世話になることが多いのですが、

そのプリンスホテルさまの「和食 清水」では、

定期的に『知酒聞酒(ちしゅもんしゅ)の会』という

滋賀の日本酒を楽しむ会を催して下さっています。

それがなんと・・・、

盃を重ね重ねて早や100回!

100回を記念して、

いつもよりぐぐーっんとグレードアップした『知酒聞酒の会』が、

4月22日に開催されます。


普通の会とちょっと変わっているのは、

お料理と共に決められたお酒が供されるだけでなく、

お食事前に各蔵自慢の新酒をゆっくり飲み比べする時間があること。

また、きき酒師でもある元和食料理長 北野登様のお話などもあります。

和食料理長 濱地紳一様 渾身の記念会席はもちろん、

滋賀の20蔵 選りすぐりのお酒をお楽しみ頂けます。

蔵元も参加させて頂きますよhappy01


お問い合わせは びわ湖大津プリンスホテル宴会予約係

077-521-5546 まで


4月22日 土曜日 17時半~受付開始

コンベンションホール淡海 2階にて

1名様 10,000円(お食事、お飲物、税、サ込)

2017年4月13日 (木)

物語のある純米吟醸「ぷくぶく」

北島酒造 御代栄から、久々の新商品のご案内です!

Fw:

その名は「ぷくぶく」。

最初が「ぷ」で後のは「ぶ」です。

ちょっと読みにくいかもしれませんが、何とも不思議な響きでしょ?

絵本作家のはやしますみ様が描いて下さった

ビンにぐるりと巻き付いた脱力系ナマズさんの絵が

のほほんとしてとても良い味を出しています。


かつて琵琶湖畔の水田は、ナマズやフナなど

たくさんの生きものを育む巨大なゆりかごでした。

10年前、以前の琵琶湖を取り戻そうと始まったのが

「魚のゆりかご水田プロジェクト」。

このプロジェクトは、環境や生きものに優しい米作りで、

先月には食の架け橋部門で農業大賞も受賞されました。

「ぷくぶく」は、

この「魚のゆりかご水田」で作られた山田錦を使用しており、

酒造り体験ツアーにより、田植えからお酒の仕上げまで、

東近江の栗見出在家(くりみでざいけ)の方々、

一般の日本酒ファンの方々と共に作り上げました。

まさに米を作る者、酒を醸す者、

そしてそれを飲む者とが一体となったお酒です。


やはりお米が違うためか、

今までの北島酒造の味とは少~し違うような気がします。

冷やはもちろん、燗でもロックでも

色んな飲み方でお楽しみ頂けます。


「ぷくぶく」は、稲の間を泳ぎ回る魚や虫たち、

そして蔵の中で発酵する酵母たちの息づかいを表現した音。

清らかな水、大地の恵み、生きる喜びを感じて頂けると幸いです。


純米吟醸「ぷくぶく」   720ml  1,700円(税別)

ぜひ飲んでみて下さいねconfident


こちらは今夜の桜。

蔵の前の桜並木から・・・cherryblossom

Fw:

2017年4月 8日 (土)

来週末は日本酒三昧!

桜がもう満開となろうとしている今!この週末に、無情の雨weep

こう連日続くと咲くものも咲かないのでは、と心配していましたが、

蔵の横の桜並木を朝見るのと夜見るのとでは

明らかに夜の方が咲いている。

この雨の中でもたくましく、ちゃんと咲こうとしているんですね。

入学式は晴れてほしいなぁ・・・cherryblossom


さてこの分だと、

来週あたりはまだサクラが残っているかもしれませんね。

来週末、北島酒造は2つの日本酒イベントに参加させて頂きます。

サクラとお酒、相性ばっちりですよねbottle

気軽にたくさんのお酒をお試し出来るチャンスです。

サクラの花の下、美味しいお酒を探しに出掛けてみませんか?


SAKE Spring (サケ スプリング)

4月15日(土)、16日(日) 11時~18時

京都国際会議場にて (京都市地下鉄 国際会館駅直結)

全国約50蔵のお酒と人気飲食店さまが集結します!

お得な前売りチケットは公式サイトからどうぞ。

                   (Sake Springで検索!)


エスサーフさま きき酒会2017

4月16日(日)  一部 12時~14時(酒販店&飲食店さま)

           二部 14時半~16時半 (一般ご来場者さま)

びわ湖大津プリンスホテル  コンベンションホール淡海にて

※前売り、当日とも2000円ですが、

  スムーズな入場のため、

  エスサーフさまHPより事前登録をお勧めしております。

こちらは滋賀の地酒を中心に、

100社以上の日本酒や焼酎が集まります。


皆さまのお越しを心よりお待ちしておりますshine

2017年4月 1日 (土)

4月の試飲販売のご案内

なんだかんだ言うても今日から4月。

今年はまだちょっと寒いけれど、

家の近くの桜はもうちゃんと蕾んでいました。

居間のカレンダーは3月のまま。

早く気持ちを切り替えないと、時に置いていかれそうですsweat01


もうすぐお花見cherryblossomの楽しみな季節。美味しいお酒はいかがですか?


3月29日(水)~4月4日(火) 阿倍野近鉄百貨店さま

4月5日(水)~4月11日(火) 川西阪急百貨店さま

4月13日(木)          イオン西大津店さま

4月21日(金)~23日(日)  西武大津百貨店さま

4月30日(日)          イオン西大津店さま


春は日本酒イベントもいっぱいheart04。今後順次ご案内していきますね。


さてさて今日は、まもなく新たに出る北島シリーズを

またまた勝手に人に例えてみました。


今や定番となった「A」!は、凛とした佇まいの鈴木京香さん。

洗練された酸味と苦み、キラリと一瞬輝く甘味。

余韻は細く鋭く。

白いスーツに身をまとい、

バックに白百合を背負って登場してきそうです。


こちらも定番「O」!は、かなり迷いましたが

鈴木亮平さん・・・かな?

石原裕次郎さんのような貫録タイプではないけれど、

大きな包容力を感じさせてくれる人。

アタックの酸から後口の厚み、口中に広がる充足感。

余韻は太く深く。

飲む者をあたたかく包み込んでくれるお酒・・・それが「O」。


今年はちょっと例年とは感じが違い、

パッとイメージが浮かばず かなり苦戦しました。

飲まれた方の印象はいかがでしょうか???


お求めはお近くの酒販店さまへconfident。 是非是非お試し下さいませ。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31