無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

年に一度の特別酒、締切迫る!

少しずつ少しずつ日が長くなってきましたね。

陽射しの中にも春の気配・・・shine

今日で一月も終わり。

北島酒造内では、

年に一度の特別限定酒「直(ちょく)」の準備に追われています。

締切は2月3日の月曜日。節分ですねー。

今年の発売は8日の土曜日です。

Fw:Fw: 直の消費者チラシ、web<br />
 用をお送りさせて頂きます。

downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければ今日もポチッとお願いいたします。

2014年1月29日 (水)

NHKに出ました!

昨日の NHK 「ぐるっと関西おひるまえ」 を見られた方、

手ぇ上げてぇpaper

お昼の11時43分頃から出ていたその酒蔵は、うちです!

本当は、放送前にお知らせしようと思ったのですが、

「ちゃんとトーク出来ひんかったし、恥ずかしいし言うな。」と

シャチョーから口止めされておりまして・・・coldsweats01

               (↑ちゃんとしたトークってどんなんや。)


甲西駅に始まり、蔵からお店・・・とじっくり3時間もかけての

みっちり取材はうちとしても初めてのことかも。


今回が初ロケという可愛い新人リポーターさんが

とっても美味しそうに試飲(?)して下さったおかげで、

放送終了後には問い合わせのお電話をたくさん頂きました。

・・・が、テレビで案内された電話番号が間違っていましたねー。

  0748-72-0012 が正解です!


蔵は今日も新酒のい~い香りが立ち込めていますよ。

どうぞ皆さまも、お近くにお越しの際はお立ち寄り下さいねhappy01


downwardleftいつもご覧頂いて有難うございますshine

 日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとしてみて下さいね。

2014年1月27日 (月)

或る日の蔵の風景 その5

造りは吟醸、大吟醸へと入り、ますます忙しそうsweat01

そんな蔵にまたまた忍び込んできました。


麹室を開けると・・・、

もやしをかけて、布にくるんでぬくぬくheart04

目標の温度まで優しく上げてやります。

後ろにチラッと見えるのは・・・。

6キロ盛りの麹箱。

杜氏さんのお知り合いの方に直接頼んで作って頂き、

岩手から直送されたものです。


釜場では・・・、

蒸し釜にいっぱいぶら下がっているのは擬似米。

遠目には本物のお米かと思いました。

蒸しの状態を良くするために、底の部分に入れるんだそうです。


本日の蔵の風景はここまで。

蔵の皆さん 動き回ってはるのでrun、なかなかうまく撮れず、

今回の写真は人物抜きとなってしまいました。


また今度撮ってきますhappy01


upwardleftいつも読んで頂いて有難うございます。

 日本酒ブログランキングに参加しています。

 ポチッとして頂けると嬉しい!ですnote

2014年1月25日 (土)

2月の試飲販売のご案内

今、「2月の・・・」とタイトルを書いて、自分でもビックリ!

そうかぁ、もう2月かぁ。全然実感が湧きません。

でも、2月もしっかりやらせて頂きます、試飲販売!


2月1日(土)~2日(日)     近鉄百貨店 草津店さま

2月5日(水)~11日(火)    阪急百貨店 千里店さま

2月12日(水)~18日(火)   大丸百貨店 神戸店さま

2月21日(金)~25日(火)   京阪百貨店 守口店さま

        ※24日のみ都合により当蔵の販売員(田村さんねribbon)はおりません。

2月27日(木)~3月5日(水) 近鉄百貨店 阿倍野本店さま


美味しい新酒、ぜひお味見してみて下さいませheart01


こちらは、「直になるかも。。。」のタンクの今の様子。

もし今飲むと、甘~い状態だそうで、まだまだ成長過程。

         それはそれで美味しそうですが・・・smile

しぼりのその日に最高の状態となるよう、もっていきます。


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつもぽちっと有難うございます。

 今日も見て頂けると嬉しいですnote

2014年1月22日 (水)

♪誕生日♪

毎年書いてる気がしますが、ワタシと三女は同じ誕生日birthday

しかも、蔵が一番忙しくなる大寒の頃snow

今年もやっぱりそうでした。

誕生日の朝、蔵の周りはいきなり雪国と化していました。

あまり雪の積もることのない滋賀県湖南地域には珍しい風景。


そしてこの時季を待って始まるのが大吟醸の仕込み。

今朝、杜氏さんにお聞きして、

大吟のタンクをちょっぴり覗かせて頂きました。


今日も粉雪が舞う寒い一日。

最近は毎日 酒粕の袋詰めをしているのですが、

寒い所で冷たい粕を袋詰めしていると、手がかじかんで

ただでさえ とろいワタシの動きがさらに遅くなる・・・アカンsweat02


ワタシにとっては もう嬉しくない誕生日でしたが

            (出来る事なら一歳ずつ若返りたい・・・coldsweats01。)

三女の誕生日ということや、

大吟醸が始まるぞ!という緊張感のおかげで、

嬉しい日と思えるようになりました。

寒さが少し緩む頃には、この大吟醸たちの産声が聞こえるはず。

まだまだ気の抜けない日が続きます。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつもポチッと有難うございますheart04



2014年1月18日 (土)

酛すり すりすり その2

そして またまた昨日、

「人手が足りひんし、蔵に集合~!」との命令が。

1回経験したし出来るやろ。と思いきや、櫂が重い。

思うようにザッザッと動かない。

そうだった・・・。この間のは1番櫂の済んだ午後の酛すり。

朝一番の櫂はとっても重かった・・・sweat01。 腰痛い・・・。

                          ↑

                           本日は渡船なり。

リズミカルな動きの杜氏さん、蔵人さん、さすがです。


杜氏さん曰く、この櫂は各蔵それぞれ特注で作るものだそう。

そしてワタシが使った1本だけ細いのは、

裏の竹で作った蔵人さんの手作り。

うちの蔵、結構色んな小道具が竹で手作りされています。

水が・・・とか、空気が・・・とか、色々小難しいことを言いますが、

こんなむっちゃ地のもので手作りされた道具なんかも

お酒という作品を構成する一つなのでは、と思ったりもします。


余談ですが、今年の北島シリーズのもう一つ 今までと違うところは

このきもと造りの場所。

今までは密室の冷蔵蔵の中を、

貯蔵してあるお酒などを撤去して掃除して消毒して

きもと特設会場としていました。

今年は普段の仕込み蔵の一部を、冷房設備などを新設して

きもと仕込み場としています。

これが吉と出るか、凶と出るか、

どんなきもとが出来るのかドキドキです。


upwardleftいつも読んで下さり ありがとうございます。

 日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとのぞいてみて下さいねwink


2014年1月17日 (金)

酛すり すりすり その1

一昨日の午後、「また酛すりするで~。」と聞いたので、

今度こそ、と思い、仕事場を抜け出し、蔵へ覗きに行きました。

写真を撮るために携帯を準備していたワタシに

「ハイ。」と手渡されたのは白衣。

手伝え、ということでしたcoldsweats01


朝に一番櫂が済んでいるので、想像していたよりも柔こい。

ひたすらすっていると

ある瞬間からふっっ、と櫂が軽く感じられるようになります。

ちょうどそんな頃に「よし、止めよっか。」と声が掛かって終了。

この日のは玉栄とな。

      続きは次回へ  → 

 


        先日載せた「直になるかも」のタンクの様子。

                ここまで成長しましたよheart


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 ポチッとして頂けると嬉しいですhappy01。有難うございます。


2014年1月15日 (水)

頭を噛んでもらう

早朝から聞こえる、ぴ~ひゃらら~notes。14日は獅子が来る日。

なぜかこの日は必ず底冷えしますsnow

お伊勢さんから来て下さった

伊勢神楽 森本組の皆さんのいつものお顔。

「元気やったか~?」と明るい声が飛びます。


まず、お店で舞って頂いて、

                    ↑

       右にチラッと見えるのは、吟吹雪、玉栄など酒米の稲穂。

それから蔵へ移動。

釜場でまた舞って頂いて、

頭を噛んでもらいます(噛むフリね)。

                        ↑

                   写真で見ると結構リアルに怖いかも。

こうやって獅子に頭を噛んでもらうと、

風邪を引かずに一年を過ごせるとか。

杜氏さんを先頭に、蔵の人たちが一列に並んで、

無病息災を祈ります。


それからちょこっと、店内で休憩された後、

今度はお店の前で舞って下さいます。

                        ↑

               写真では偶然獅子が同じポーズばかりですが、

                   もっと色んな舞を舞ってはります。


実家の獅子舞では「獅子殺し」なんてのがあるぐらいで、

獅子はやっつけるものでしたが、ここでは神の使い。

どうか良いお酒が出来ますよう、お力をお授け下さいますようにconfident


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとお願いいたしますheart




2014年1月13日 (月)

杉玉の行末(ゆくすえ)

粉雪の舞う寒い朝。

ちょっと心配なお天気でしたが 次第に晴れ、

無事に左義長が行なわれました。

超怖がりの長女は

炎がパンッと弾ける音が怖い、と家でお留守番。

ええ歳して何言うとんねん、て感じですがsweat02

と言うわけで、下の小さいのを二人連れてお宮さんへ。


てっぺん近くにどーん!とあるうちの杉玉、目立ちますeye

誰がどうやってこんな所に置いたんやろ?


今年は火の勢いが強く、燃え尽きるまであっと言う間。

うちの杉玉の残骸はどれなんやろう???

ちゃんと天に召されたかな?


予想通りスス臭くなってしまったので、

今日の酛すり見学は次回にお預け。

またご報告しますね。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッと覗いてみて下さいね。

2014年1月12日 (日)

明日は酛すり&左義長

明日はいよいよ生酛(きもと)造りの酛すりです。

のぞきに行~こうnoteと思っていたら、いや待てよ。

明日は朝から左義長。どんど焼きです。

いや~ん、むっちゃスス臭くなるやんcoldsweats02

火の粉やら灰やら浴びた身体では 何かお酒に影響しそうなので、

明日は遠慮することにしよう。 残念。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。。


と言うことで、左義長で燃やしてもらうために、

何年も物置に入っていた古い杉玉を出してきました。

これ、何年前のやろ? 

朽ち果ててバラけて、もはやただの杉の固まり。

こうやって見ると、あぁ、ホントに杉で出来てんのね、

としみじみ思ってしまいます。

祝詞をあげて燃やしてもらったら、天に昇っていけるやろか・・・。


この間までお店にかかっていた古い方の杜氏さんの杉玉は、

何だかまだ愛着があってもったいないので

次の左義長まで敷地の隅で眠っていてもらうことにしました。


良いお天気でありますように・・・sun


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援有難うございます。

 ポチッとして頂けると嬉しいですhappy01

2014年1月11日 (土)

直(ちょく)2014

今年も もう、そんな季節になりましたshine

「直(ちょく) 2014」のご案内です。


「直」に詰め、「直」にお届けし、「直」に飲んで頂きたい、

そんな気持ちから生まれた一日限りのお酒です。

うちの一番人気「しぼったそのまま一番酒」の生酒。

その年によって多少の差はあるのですが、

お届け後数日以内であれば、

まだ舌にぴちぴちheart04と当たる感覚を楽しんで頂けますよ。


本年は  2月3日(月) ご予約締め切り

      2月8日(土) 発売         となります。


720mlビン 1,500円です!

今年の「直」もどうぞご期待下さいませ。


              本日の添え仕込み。

         これが「直 2014」になる・・・・・かも!?


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとのぞいてみて下さいねhappy01

2014年1月 7日 (火)

もちもちもち

この辺りでは、1月7日にお鏡さんを降ろします。

実家の富山では 鏡開きは1月11日だったので

最初ちょっと不思議な感じもしましたが、

どうも地域によって色々なようです。


以前ちょこっと書きましたが、うちは神棚の数がとても多いので、

この鏡餅もかなりの数になります。

神棚に加え、お店や床の間、蔵やビン場など、

主要な所にも置くので、果たして全部でいくつやら・・・。

これらが一斉に下ってくると、大好きなおもちでも、

さあ、どうやって食べようかと考えてしまいます。

もちピザなどしても あまり喜んではもらえないので、

結局 普通に醤油やきなこなどになるんですが。

大根おろし(に、砂糖醤油を混ぜたもの)で食べる食べ方を

ワタシはここへ来て初めて知ったのですが、これもかなり美味!です。

さて皆さんはいかがされていますか?


         北島酒造 花だより

    お正月花は高価ですが日持ちがします。

     でもずっと同じだと飽きてしまうので、

ええとこ取りして寄せ集めて、お壷から水盤へ、本日3回目の

生け替えをしました。アラが目立たないように、少し遠目の撮影で。


 upwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 よろしければポチッとしてみてくださいねwink

2014年1月 4日 (土)

よっ、待ってました!

さあ、2014年の仕事初めです!

新年最初の今日、

北島酒造にもようやく真新しい杉玉が登場しました。


杜氏さんの手作りの杉玉、かなりデカイです。

試しに持ってみると想像以上に重いsweat02

何もお役に立てそうにないので、黙って横から見ていましたcoldsweats01


杜氏さんとS田さんで、ハシゴを使って持ち上げます。

手前にある茶色くなっているのが以前の杉玉。


あまりの重さと大きさに、Y常務もお手伝い。


じゃ~んsign03  出来ましたsign03

とっても清々しい香りがします。


杉玉は「新酒が出来たぞ~!」の合図 (ちょっと遅くなりましたが)。

少し前に発売された「あらばしり」「しぼりたて」のラベルデザインも

この杉玉を表しています。

杜氏さん特製の大きな大きな杉玉、ぜひ見にいらして下さいね。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今年もポチ、よろしくお願いいたしますconfident

2014年1月 1日 (水)

あけまして おめでとうございます!

新年 あけまして おめでとうございます!

     どうぞどうぞ本年も

        宜しくお願い申し上げますconfident


お店はお休みですが、

蔵の中のお酒たちは休まず成長中。

やんわりとライトに暖められて

ぬくぬくと育っております。

美味しいお酒になりますように・・・heart04



downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 本年もぽちっと宜しくお願いいたします。


« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31