無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月29日 (土)

一人でごめんなさい・・・

今日は一体何なんだ?

いつもならヒマヒマの6月ですが、

今年はなぜかバタバタと過ぎていき、

絶対ヒマだろう、と予想していた今日のお客様の多さと言ったら!


土曜は一人(多くても二人)でお店番の日。

お越し下さったお客様にはお待たせばかりしてしまって、

本当に申し訳なく思っています。


粋な和服姿のご夫婦(しかも、石部から歩いて来られたなんて!)や、

日本酒イベントにも度々ご参加下さっているという、

やたらに詳しい男性(ハッタリ杉玉を見られてちょっと恥ずかしいっsweat01。)や、

「ブログ見てますよ。」とおっしゃって下さった素敵な笑顔happy01の女性・・・。

滋賀の酒蔵もそれぞれかなり個性的ですが、

今日のお客様も負けず劣らず個性的で、

色々な楽しいお話を伺うことが出来ました。

中には、「日本酒が好きで色々な蔵へ行ったけど、どこも一回キリ。」と

おっしゃる方もいらっしゃいましたが、

そういう方にこそ2回、3回とお越し頂けるような、

お越し頂けなくても酒販店さまで選んで頂けるような、

そんな蔵になりたいな、そんなお酒を造っていきたいな、

と思った一日でした。


もうすぐ7月。娘の園では七夕さん☆の用意をしていました。

お中元が本格的にスタートします。

贈りたくなるお酒、もらって嬉しいお酒を目指して頑張りますrock


downwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 よろしければポチッとして下さいねwink


   北島酒造 花だより


昨年、多くの方から

「キレイね~。誰が育ててんの?」と聞かれた朝顔・夕顔。

うちじゃぁないんですcoldsweats01

お隣さんがご好意でしつらえて下さったものです。

ちょっと日が沈んで涼しくなってきた頃、

ご夫婦で準備にかかっておられました。

今年もワタシたちの目を楽しませてくれそうですshine

2013年6月28日 (金)

7月の試飲販売のご案内

気付けば6月ももうすぐ終わり。

夏はすぐそこだと言うのに

蔵ではツバメがまたもや巣を作り出しました。

かわいいんだけどね・・・。場所によっては、ちとフン害がbearing

どうしたものかと頭をひねっています。


さて、7月の試飲販売のご案内です。

7月5日(金)~7日(日)    高島屋泉北店さま

7月10日(水)~16日(火)  阪急西宮店さま

7月17日(水)~23日(火)  大丸京都店さま

7月27日(土)~28日(日)  京阪くずは店さま

7月31日(水)~8月6日(火) JR京都伊勢丹さま


冷え冷えの冷酒や梅酒の美味しい季節。

スイカ買って、花火買って、夏を楽しみましょう。


お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませconfident


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっとして頂けると嬉しいですheart

2013年6月25日 (火)

梅しごと

昨日シュジンは一日中お留守でした。

軽トラで片道5時間半dash

和歌山まで梅を仕入れに行っていたからなのです。


採りたての南高梅をどどんっ!と置いて、今日は早速 梅仕事。

幸いゆったりした日だったので、皆で掛かりました。

今年の梅は豊作だったそうで、

一粒一粒が大きく、本当にツヤツヤshineしています。

水に漬けるとこんな風に!

表面の柔らかい産毛が水を弾き、

まるでゼリーか水まんじゅうのように見えます。

キレイshine・・・、と言うか、美味しそう ジュルッdelicious


ぷちぷちぷちと丁寧にヘタを取り、

乾燥させて明日の仕込みを待ちます。

辺り一面いい香り!

今年の梅酒はいつもに増して期待出来そうですheart


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 宜しければポチッと覗いてみて下さいねhappy01

2013年6月22日 (土)

ハッタリです。

どうです!? 梅雨の晴れ間にすっきり青々とした杉玉!

え? こんな季節になんか不自然・・・?

そうですよねぇ。 杉玉は本来「新酒が出来たぞー!」の合図。

なので青々とした色はホントは冬から春にかけてのもの。

時と共にどんどん茶色くなっていきます。


世の蔵元さん方にお尋ねします。

新酒が出来て、役目が終わった杉玉はどうされていますか?

うちは、1月のどんど焼き(差義長)の時に持って行って

祝詞を上げた後に燃やしてもらっているのですが、

幾つもあったりすると

かなり場所を取るので さすがにちょっと申し訳なく、

一個、軒にそのまま下げっぱなしのがあるのです、実は。

かと言って捨ててしまうのは忍びない・・・と、

義父が取った方法はスプレーcoldsweats01

シャーッと塗り替えられて緑々に生まれ変わった(?)杉玉。

もう取ってしまおうかと、何度か話に挙がりはしたのですが

「まぁ、杉玉への愛着とエコ心からの茶目っ気ということで・・・」と

結局今も生き永らえています。

ハッタリっちゃあ、ハッタリなんですが、

どうか温か~い心で許して下さいませheart


ちなみにお店の巨大な杉玉は杜氏さんの手作り。

自然の色です。


upwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 いつも応援有難うございます。

 今日もぽちっと宜しくお願いいたします。

2013年6月19日 (水)

反省すべきは・・・

先週の日曜日に催された「愛酒でいと 2013」。

おかげさまで大・大盛況だったとか。

ご来場くださった皆さま、スタッフの皆さま、

本当に有難うございました。


その日、シュジンが嬉しそう~に持って帰ったのが、これ。

Fw:

哀愁漂う愛酒グッズ。 ← シュジン曰くcoldsweats01

すがのセンス。

制作に携わった方々の、

並々ならぬ情熱とこだわりが見て取れます。

てっきり蔵元全員に配布されて、

皆が皆でこれを着て活動していたのかと思いましたら、

「いや、欲しかったから買った。」そうでdollar


その日のシュジン、真面目にお酒を語り出したかと思いきや、

「どこの蔵元(&蔵元代表)も、みーんな話がうまいんよな~。

何であんな上手に話せるんやろ?

オレもしゃべりで笑いが取れるようにならなあかんな~。」

・・・って、反省点はそこかいっっ!!!

さすが大阪のイベント。

お酒だけでなく、

「笑わせてなんぼ」の精神もシュジンは学んできたようです。

はてさて、

笑いが取れる話が出来るようになるのはいつになることやらcoldsweats01


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 宜しければぽちっと覗いてみて下さいねwink

2013年6月17日 (月)

富山の獅子舞

少し前になりますが、

先月の下旬、久しぶりに実家へ帰省いたしました。

目的は獅子祭り。お祭り好きなもんで・・・coldsweats01


結婚や出産、(獅子の)踊り子デビューなど、

おめでたい事があった家は、「花を打つ」と言って、

花紙(はながみ)を奉納します。

      

  「立山」に囲まれて、真ん中のがうちの「御代栄」。

一枚一枚手描き! 見事です!


この花紙は最終的には

「とざい とーざい!!!」の独特の節回しで読み上げられた後、

獅子がガブッ!と口にくわえて、その家の玄関に突進します。

この迫力なので、小さな子は泣き出すことも。

たまたまワタシの隣にいた低学年の男の子が、

この光景をキラキラした目じっと見ていました。

そして、「僕も大きくなったら、あんな風に読めるようになるかなぁ。」と。

男の子には憧れの的なのです。

こうやって受け継がれていくのでしょうね。


幼い頃から耳になじんできた笛太鼓の音色は

この日、夜中11時頃まで聞こえていました。

子供から大人まで、本当に長い長い一日。お疲れ様です。


お祭りの空気を吸って、ちょこっと気分転換。

滋賀へ帰ったらまた日々を頑張らないと、と電車に乗ったのでした。

今年は滋賀のお祭りも もっと見てみたいなーhappy01


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 宜しければぽちっと覗いてみて下さいねheart04

2013年6月16日 (日)

淡海(おうみ) さざ波

昨日は久々の雨rainでしたね。

おかげで父の日の今日は、色んなものが洗い流されて

いつもより周りがキラッshineときれいに見えます。


さて今日は、新しい、いえ、復活したお酒のご案内です。

皆さま、「大津京」をご存知ですか?

2~3年前JRで、「建都ほぼ1400年、大津京」、

というポスターを見かけたことがあります。

「京都よりも、奈良よりも、大津はちょっと大人です。」

とか何とか、そんな事が書いてあったと思います。

この、「ほぼ」といのが、

何ともゆる~い感じがして印象に残っていたのですが、

大津京というのは、西暦667年に奈良県飛鳥から遷された都のこと。

歴史音痴のワタシはポスターを見るまで知らなかったけれど、

大津ってすごい所なんですね。


500人のサポーターと

日本画家 鈴木靖将氏の無償協力のもと完成した「大津京逍遥」。

この大壁画の設置記念として、

昔々、北島酒造でも販売しておりました

「淡海(おうみ) さざ波」が形新たに復活いたしました。

只今、浜大津の小川酒店さまにて発売中!

万葉の雰囲気にひたって、おいしい辛口純米酒をそうぞ。


なお、「大津京逍遥」は、大津市役所 新館7階 特別会議室ホールにて

いつでもご覧頂くことができます(土日・祝日を除く)。


upwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 宜しければ今日もぽちっとお願いいたしますhappy01

2013年6月12日 (水)

せんたく日和

梅雨入りしたとは言うものの、お天気はsunsunsun

台風が・・・と騒がれていた昨日も、

降りそで降らない微妙なお天気。

今日こそrainか?と思いきや、今日も青空。

おかげで蔵のお洗濯がはかどる はかどる。

洗っているのは やぶたの袋、しめて約300枚!とな。

一枚一枚細かい所にタワシをかけてから、

クリーニング屋さんのような大きな洗濯機で洗います。

これを3階の物干し場まで持って行って、ひたすら干す。

普通の家庭の洗濯物でも 濡れると結構重いものですが、

この袋の重さと言ったらハンパないそうで、

蔵のKさん、

「タワシのこすり過ぎで左手が痛い~。

階段 登ったり降りたりで腰が痛い~。」とbearing

お疲れさまです。


造りが終わっても蔵の仕事はまだまだ続く。

これから暑くなる季節に向かい、

お酒の貯蔵管理も大変です。


なーんて言ってる間に、

また仕込みが始まるんやろな。

時間に追われる毎日ですが、

きき酒ではなくて

たまにはちょっとゆっくり呑んでみたいな、と思う今日この頃です。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 宜しければポチッとのぞいてみて下さいねhappy01

2013年6月10日 (月)

日本まんなか直送便

またまたテレビの取材がありました!

「日本まんなか直送便 

        ― 父の日に贈る滋賀のええもんめぐり! ―」

という、びわ湖放送さんの5~6分のコーナーです。

・・・の、さらにその一部なので、放送されるのは数十秒かも、ですが。


放送日は6月14日(金曜日)

★びわ湖放送 「キラりん滋賀フライデー」17:15~18:19

                  (コーナーは17時25分頃から)

★三重テレビ放送 「とってもワクドキ!」18:00~18:55

★岐阜放送 「ニュース・ファイブ・プラス」17:00~18:25


うちで2番目に若いMちゃんと、Y常務がちらっと出る予定。

ぜひご覧くださいませheart04


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

よろしければポチッと覗いてみて下さいねeye

2013年6月 8日 (土)

しんちゃんさん のこと

今日は 「第4回 御代栄を愛でる会」。

さきほどシュジンがどうにか酔いつぶれることなく、

無事に帰ってきました。

まさか4回目を迎えられるとは。

しかも年々盛大になっていきます。

Fw:

これも全て、北島酒造応援団の皆々様のおかげ、

そしてお集まり頂いた皆々様のおかげ、と

心から感謝しておりますconfident


この応援団の発起人、そして代表世話人が「しんちゃんさん」。

実は前に 片付けをしていましたら、こんな物が出てきました。

しんちゃんさんからの手紙pen

日付けを見ると94年12月24日とあります。

なんと19年前!

達筆で書かれたお手紙を読ませて頂くと、

「・・・私は以前、といっても もう七~八年前になりますが、

友人と二人で蔵見学をさせて頂いた者です。」とあります。

と、いうことは、1986年頃。27年前です。

                  (ワタシ、小学生・・・sweat02。)

蔵見学をされた時の感想や、

旨い酒を求めて勉強し、唎酒師の資格を取得されたことなどが

丁寧に綴られており、その熱い思いがひしひしと伝わってきます。


その中の一文、

「私の周りにも大分旨い酒に目覚めてきた者がおります。

もっと増やそうと思っています。」

おお!これがきっと今の「御代栄の会」の原動力なのですね。

何年も何年も変わらずに

北島のお酒を愛して下さってきたそのお気持ちとお力に

心が震える思いがいたします。

ワタシはお店番で会には出席出来ないので、

この場で改めて御礼申し上げますconfident


今日はご遠方から来られるお客様がとても多い一日でした。

        (北関東の呑兵衛さんには特にびっくり!!!)

今日お越しになられたお一人お一人と、10年も20年も、

ずーっと良い関係を築いていけたら、と強く願います。


余談ですが・・・、

今日の試飲用のお酒は何か少し温度が高いcatface

あれ?と思ってお店の奥の冷蔵庫

(と言っても普通の小さい家庭用冷蔵庫)を見てみると、

壊れてましたcrying

冷蔵庫の製造年は91年7月12日。 (←昔は日付まで入っていたの?)

うぉ! しんちゃんさんのお手紙よりも3年古い!

変なところで感動。

さすがに買い替えかなぁ・・・coldsweats01


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もポチッとして頂けると嬉しいですhappy01

2013年6月 6日 (木)

父の日

来週の日曜日は父の日。

皆さん、贈り物は決まられましたか?

まだの方・・・おいしい日本酒がありますよsmile

可愛い豆タル、

300ミリびん、720ミリびん、一升びんと色々ございます。


・・・で、何でラベルがタンポポかって言うと、

全然知られていませんが、

父の日のシンボルフラワーなんだそうです。

母の日はもちろんカーネーション。

父の日は・・・と調べてみると、

赤いバラだの白いバラだの、

種類を問わず黄色い花なら何でも・・・だの、色々出てきました。

タンポポも黄色だしねwink


お父様と仲良く晩酌bottle・・・、いいですねぇ。

楽しい時間に御代栄のお酒を是非お供させてくださいませね。


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければポチッとしてみて下さいねheart04

2013年6月 3日 (月)

銷夏酒(しょうかざけ)

ぼちぼちとお問い合わせを頂いておりました「銷夏酒(しょうかざけ)」。

今年も今月より発売いたしました。

夏・・・と言えば、

あっさりとした軽いタイプのお酒が増える中、

こちらはあえて飲み応えのあるまろやかなタイプ。

度数も高めの熟成した生酒です。


6月晦日は夏越しの祓(なごしのはらえ)。

茅の輪をくぐって、水無月食べて、銷夏酒飲んで・・・って、

これって関西だけの風習なのでしょうか???

半年間の汚れを祓い、暑い夏を無事に乗り越えましょう!

         御代栄 銷夏酒(しょうかざけ)

          720ML 1,500円(税込み)

          


downwardleft日本酒ブログランキング参加中。

 宜しければぽちっとお願いいたしますhappy01


北島酒造 花だより

普段は控えめな ほたる袋も

いっぱいになると、こんなに華やか!

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31