無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

愛酒でいと

今年もやります、「愛酒でいと」。

何かって・・・?

20以上の蔵元と飲食店さまが

大阪 ZEPPなんばに集まって開催するお祭り、そう、お祭りです。


面白いので、チラシから抜粋させて頂きますね。

”『日本イチ日本酒のイベントらしくない日本酒だけのお祭』。

 酒蔵で缶詰状態になりながら美酒を届けて下さる蔵元さんに、

 年に一度、騒いでいただける場所をご用意したい!という

 押しの強い日本酒愛につき、翌日の心配は通行止め・・・。”

と、こんなカンジ。面白そうでしょ?


お問い合わせは、

  日本酒うさぎ さま 06-6944-8899


6月16日 (日曜日)

午後1時~午後5時(午後12時半開場予定)

ZEPPなんば大阪 http://hall.zepp.co.jp/namba/

前売り 2,500円  当日3,000円 

       (日本酒1杯・グラス・ガイドブック付き) 


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければ、ぽちっと覗いてみて下さいねwink

2013年5月28日 (火)

お風呂入ってます

爽やかな風が心地良い季節・・・なのですが、

火入れ(お酒の殺菌のために熱処理を加えること)の日は

蔵の中が梅雨時のように蒸し暑くなります。

          (・・・って、近畿も今日から梅雨入りだとかrain。)


      ↑

    こんな感じ。

お風呂入ってるみたいでしょspa

部長さんが温度計持って

「湯加減はどうか~い?」と聞いてはります。


こちらはGさん。

持っているのは「塩うめ酒」。

1本1本を入念にチェック。


これが終われば、

ラベルを貼って、仕上げ完了。

お客様の元へと旅立ちます。


いいお湯でしたかね???


upwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 いつも応援有難うございます。

 よろしければ今日もランキング覗いてみて下さいねwink

2013年5月25日 (土)

6月の試飲販売のご案内

今、自分で ”6月” と書いて驚いてしまいました。

もう6月・・・。

早い、早すぎる・・・sweat01

6月と言えば、雨、紫陽花、父の日!

父の日の贈り物に美味しいお酒はいかがですか?


6月の試飲販売のご案内です。


5月29日(水)~6月4日(火) 大丸京都店さま

5月30日(木)~6月5日(水) 近鉄阿倍野店さま

6月6日(木)~11日(火)   近鉄生駒店さま

6月15日(土)~16日(日)  近鉄草津店さま

6月18日(火)~24日(月)  そごう西神店さま

6月19日(水)~25日(火)  阪急梅田本店さま


お近くにお越しの際は、どうかお立ち寄りくださいませhappy01


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっと宜しくお願いいたしますheart02

2013年5月24日 (金)

北島酒造の看板BOY

田村さんが帰ってきました。

誰か・・・って?

いつも百貨店の御代栄試飲コーナーに立っている、アノ人です。

背が高くて、丸い眼鏡と蝶ネクタイがチャームポイント。

文学やら美術やら、色んなことにやたら詳しいです。

これで顔が浮かんだアナタは、かなりの御代栄通(つう)。


試飲販売は通常1週間ぶっ続け。

大阪やら京都やら、日々各地の百貨店さんを回ってくれていますが、

それでも数少ない休日になると、

必ずと言っていいほど会社へ顔を出しに来てくれます。


「皆、僕のことなんか忘れてるんとちゃうやろか。」とか

「あいつはどこかで遊んどると思われてるかも。」とか

心配してはるようですが、心配ご無用。

ここにはちゃーんと、

田村さんのスケジュール専用カレンダーが掛けてあり、

ワタシたちはいつも、

「ああ、今日は兵庫に行ってはるんやな。」などと

田村さんの頑張りを胸に置いて仕事に励んでいます。


田村さんは、試飲販売専門の営業さんではありません。

ずっと北島酒造で実際に仕事をしていはった方で、

ちゃんとここの内情や苦労を知っていはります。

冬の多忙期には、「蔵、手伝え~!」と

呼び戻されることもあったりしてcoldsweats01


そんな田村さん、若かりし頃 初めて自分のお金で買ったお酒が

御代栄の「王道(今は終売してしまいました)」だったとか。

なんかちょっと嬉しいエピソードですねhappy01


僕が勧めたお酒でお客様が喜んで下さったり、

また来て下さったりするのが何より嬉しいという田村さん。

試飲販売は、色んなお酒をタダで!お試し頂ける

数少ない機会です。

6月の試飲販売の予定も近々ご案内の予定。

まだ未体験のアナタ、

是非一度足を伸ばしてみてくださいねwink


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっと宜しくお願いいたします。

2013年5月22日 (水)

コンセプトは、しなやかに生きる女性

御代栄がこんなお洒落な雑誌に載ってしまいましたhappy01

世界文化社 「MISS plus (ミス プラス)」。

うちのお酒を紹介して下さったのは

滋賀県出身の美肌師 佐伯チズさん

有難いことですconfident


内容は、ご覧になってのお楽しみ、と、言うことで・・・。

ぜひご一読くださいませheart04


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも見て下さって有難うございます。

 今日もぽちっとして頂けると嬉しいですwink

2013年5月21日 (火)

みんな集まれ! 御代栄の会!

・・・前回からの続きです。

センムの大阪行きの目的は、

「第4回 御代栄を愛でる会」の下見会なのでした。

大阪応援団の皆さまが主催して開いて下さっているこの会も

何と4回目!!!

感謝感激で胸がいっぱいになりますcrying

第1回目の時には約40名様ほどだったのが、

今や100名を越すように。

お一人お一人のご期待にきちんと応えられるお酒を

世に出して行かねば、と嬉しい反面、

気も思いっ切り引き締まります。


昨年夏、

毎回この会を楽しみにして下さっていたあるお方が急逝されました。

嬉しい酒、哀しい酒、色々あるけれど、

全てを包み込んで癒してくれるのも それもまたお酒。

皆さまのお気持ちに寄り添えるお酒と美味しいお料理で

これまで以上に楽しい会となるよう、

只今準備に励んでおります。


席に着いてゆったりと楽しんで頂ける、

アットホームで和やかな会heart04

多くの方のお越しを心よりお待ち申し上げておりますconfident


日時: 6月8日 土曜日 午後1時~3時半

会場: シティプラザ大阪 2階 燦(さん)の間

会費: 7千円(当日、受付でお支払い願います。)


お問い合わせは

   kikisake-azumito@ares.eonet.ne.jp

      kikisakeshin@ezweb.ne.jp     まで。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっとして頂けると嬉しいですhappy01

2013年5月20日 (月)

湘南の風

数日前のある朝のこと、

ワタシ達がせっせと父の日向けのお酒の用意をしていると・・・、

颯爽と停まった一台の車car

見ると湘南ナンバー。

関東方面でお世話になっている問屋さんが来られたのでした。

「うわ~、湘南から車で! すご~い!!」

一体何時に出発されたのでしょうか。

しかもこのお方は、つい しばらく前にも来られた方。


ここ数年、蔵にお越し下さる問屋さんや小売店さん、飲食店さんが、

とても増えてきているように思います。

お近くの方からご遠方の方まで様々ですが、

皆さまそれはもう、本当に熱いお方ばかりspa

日本を股に掛けて飛び回っておられるその姿は、

まるで マンガ「蔵人(クロード)」のあのお酒屋さんのようcoldsweats01

そういった方々にお会いする度に、

センムはいたく感激し、とても良い刺激をもらっているようです。

ワタシ達が今ここでこうやってお酒に関わっていられるのも

皆々様のおかげ。

本当にありがとうございますconfident


この問屋さん、数時間を蔵で過ごされた後、

現場のワタシたちにまでピシっと挨拶をして下さり、

湘南の潮の香りを思わせるかのような爽やかな余韻を残し、

また車に乗り込んで去って行かれました。

隣の助手席にはセンムが。

今度は二人で大阪まで行くとか。

何と言うフットワークの軽さrun

さて、センムのこの日の大阪行きの目的は、と言うと、

続きは次回へ・・・。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援ありがとうございます。

 今日もぽちっとヨロシクねwink

2013年5月18日 (土)

塩うめ ふたたび

永らく品切れしておりました「塩うめ酒」、

復活・・・、いえ、販売再開いたしました。

ちょっーと すっぱくてクセのあるヤツですが、

冷たいロックからお湯割りまで、

何でもこなせるすごいヤツ。

クセになるとは まさにこのこと。

塩ゆず酒ともども、どうか可愛がって下さいましheart01


注ぐとこんな感じ。

どちらも添加物一切なし。

暑い日にはさっぱりソーダ割りもhappy01


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっとお願いいたしますconfident

 


詳しくは、梅酒屋さんHPへ ↓

http://www.rakuten.ne.jp/gold/umeshu/

2013年5月15日 (水)

安穏人生 ふたたび

昨年、本数限定で発売いたしました「安穏人生」、

今年も再び発売となりました。

昨年と同じく、

京都の松尾大社さまで

「災難・厄除け」「合格祈願」のご祈祷を受けたこの御神酒、

中身がグレードアップして、純米吟醸となりました。

父の日の贈り物にいかがですか?

どうぞ飲んでみて下さいね。

   


   北島酒造 花だより

 

    夕暮れ時の蔵。

チューリップ畑だった所は、今は しょうぶ園になりました。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援有難うございますhappy01

 今日も あ、ぽちっとな。

2013年5月11日 (土)

江戸の姉御

江戸の姉御、と呼ばれる方がいます。

お名前は 加賀美幸子 さん。

涼やかな瞳が印象的な、

関西弁で言う ”シュッとした” ハンサムウーマンです。

  (美しい、とか、カッコいい、とか、そんな感じ?)


江戸の姉御と言うからには お住まいはやはり東京なのですが、

ご職業は別ながら利き酒師であり日本酒LOVEの加賀美さん、

信じられないくらいのフットワークの軽さで

日本中の酒蔵(や、飲み屋さん)を駆け巡っておられます。


中でも姉御が心から愛して下さっているのが、滋賀の日本酒

3月にも東京で「近江の美酒を楽しむ会」を開催して下さったのですが、

この度その第2回が決まりました。

今回のテーマは湖北東西イケメン対決?!

  詳しくは 小川酒店さまブログ → http://yaplog.jp/akemi/


姉御のお便りから抜粋させて頂くと、

 ・・・全国のお酒が集まる東京で

  いろんな日本酒を飲む機会に恵まれている中で、

滋賀県のお酒がそれぞれ個性があって、しかもお蔵元同士が仲良くて。

     ~  中略  ~ 

  できる範囲で少しずつでも滋賀のお酒の魅力を、

  お蔵元皆様の温かさやお人柄を

  知ってもらえたらいいなぁと思い、動き始めたところです。・・・


姉御さまのあたたかい応援、本当に心に沁みます。

これからも東京・滋賀の枠を超え、もしかすると日本をも飛び越え、

益々ご活躍頂下さいますことを期待しています!


第2回 近江の美酒を楽しむ会

  5月18日 土曜日

  酒と醸し料理 BYさまにて

     東京都板橋区南常盤台1ー29ー6 シブヤビル1階


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっとお願いいたしますheart01

 


 

第1回のテーマは「渡り船の飲み比べ」でした。

地図やお酒のスペック表など、至れり尽くせり。

姉御の細やかなお心遣いが現われていますね。

2013年5月 8日 (水)

この辺りにお住まいの皆さまへ

やっと、やっと、観られる!

「ウドちゃんの 旅してゴメン」が!!

KBS(京都放送)、

明日5月9日 木曜日 20:55~21:25 です!!!

しか~し、

我が家は映らない・・・down、アンテナの関係で。

はて、どうしたものか、思案中think


KBSが観られる方、

「塩ゆず酒」とセンムが映っているようです。

ぜひご覧になってみてくださいねheart


downwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 ぽちっとして頂けると嬉しいです。

2013年5月 7日 (火)

北島 細胞分裂?

これは先週のビン詰め予定表。

連休の間(はざま)で、ぽつんと書かれた「山田くん」の文字。

大人気の山田くん(北島 山田錦)は、

ビンに詰められたそばから

せっせとラベルを貼られ、どんどこどんどこお嫁入りしました。


最近うちで飛び交う言葉は、「山田くん」の他

「吟ちゃん(北島 吟吹雪)」だの「玉ちゃん(北島 玉栄)」だの、

まるでネコの名前のよう。

ま、カワイイからいいけどさcoldsweats01


でもこのカワイイ(?)北島シリーズ、

多品種少量生産で、

酒米だの酵母だの細かなスペック違いが幾種類もあって

ややこしいったらありゃしない。

まるで細胞分裂・・・。


ラベルの縦ラインの色だけで

何のお酒かを当てられたらスゴイ! かなりの北島通です。

このシリーズ、行き着く先はどこなのでしょうか。

どうぞ皆さま、温かく見守って下さいましconfident


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっと宜しくお願いいたします。

2013年5月 5日 (日)

京都 日本酒 ドロップキック

「京都 日本酒 ドロップキック」」とは何ぞや?!

入場券代わりにTシャツを購入し、

京都の街中の14店舗のうち、思い思いのお店で

日本酒と酒肴をお楽しみ頂けるというイベントです。

その日が迫ってまいりました!


5月12日 日曜日  14時~23時

前売りTシャツ 1,000円

当日Tシャツ  1,500円 

  (内500円は東日本大震災の復興支援義援金となります。)

このTシャツを着用するか見えるようにして、目的のお店へGO!

500円で1ショットと酒肴が楽しめます。

お店では、各蔵元がお待ちしております。


参加店舗は

  ・魚戸いなせや さま  (富扇)

  ・んまい さま  (玉川)

  ・馳走いなせや さま  (遊穂)

  ・Ken蔵 さま  (招徳)

  ・ともんち さま  (初桜)

  ・宗(SOU) さま  (鶴齢)

  ・醪音(もろみね) さま  (英勲)

  ・松富や壽 さま  (神蔵)

  ・加夢居 さま  (大治郎・一博)

  ・薄伽梵 さま  (春鹿)

  ・酒楽菜 まゆめ さま  (十旭日)

  ・酒とお料理 つぐ さま  (小左衛門)

  ・BANSAN 京色 さま  (御代栄)

  ・一政 さま  (笑四季)

うちは BANSAN 京色さまでお世話になります。

日頃お酒を飲んで下さる方々と直接お会い出来る素晴らしい機会。

どうぞお越しくださいませconfident


upwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 よろしければポチッとお願いいたします。

http://www.kyoto-nihonshu-dropkick.com/

2013年5月 3日 (金)

祭りだ、ワッショイ!

前回に引き続き、地域のお話です。

毎年5月1日は、年に一度のお祭りの日。

子供たちも半日で学校が終わり、早々と帰ってきます。

お昼を食べてハッピを着たら、向かう先は氏神さま。

祭典が済んだら、さあ出発!

一応「子供神輿(みこし)」なのですが、

センムのフェイスブックから引用すると・・・、

『ホントは子供神輿だけど、

今では子供の数が少なくて、大人が担ぐから「大人神輿」。

隣町に至っては、人手も足りず軽トラにお神輿を乗せて廻るから

「軽トラ神輿」』。 とな。


昔と今とでは様変わり。

お嫁に来たばかりの頃には お店の前で、

神輿の大人衆にお酒を振る舞ったりもしたのですが、

今ではそれも無くなりました。

楽っちゃあ楽ですが、ちょっと淋しいですね。


そんな中、昔も今も変わらないのは、神様に御供えする御神酒。

この時季は、この辺りだけではなく 

あっちもこっちもお祭りがあるので、

2本くくりや3本くくりの注文が、ドカッとあります。

くくりに使われるお酒は「高級仕込」。

やさしい飲み口の、御代榮の定番酒です。

ワタシの師匠がいつも言っておられた言葉。

「お酒は神様に一番近い飲み物」。

注文に追われながらも、何だか気が引き締まりますね。

日本のお祭りには、やっぱり日本酒が似合いますhappy01


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも見て下さって有難うございます。

 今日もぽちっとして頂けると嬉しいです。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31