無料ブログはココログ

ブログランキング

« でけたて | トップページ | 初雪に寄せて »

2012年12月 4日 (火)

うちの看板娘たち

うちの三女は 眠くなると

登ります。


主人の背中、イスの背もたれ、

石油ファンヒーターに食器棚・・・、

時には危険を顧みず、一つ狙いを定めては

両手両足でもぞもぞとよじ登り、

まるで何かと格闘でもしているかのような

その不安定な体勢のまま

ガバッとしがみついて離れません。

この姿・・・どこかで見たことあるぞ。


動物園のコアラ・・・sweat02


まさか、前世はコアラ???


こんなんで寝られる不思議な二歳児。

そんな三女が、今朝、

「おにぎ(おにぎり)作った~riceball。」と、

ハンカチを丸めたものを持ってきてくれました。

「中身はな~に?」とワタシが聞くと、

「おちゃけ(お酒)~!」と、満面の笑みhappy01

普通、二歳児がそんなこと考えへんやろ・・・。


またいつぞやは、宿題をしていた長女が

「お母さん、見てみて~note!」と

一枚の漢字プリントを持って来ました。


問6 ・ (さかや)へ行く。

問7 ・ (にほんしゅ)を買う。


「酒」という漢字を習ったのね。

なんて酒蔵に嬉しい設問なんでしょう。

しかし、こんな問題に笑顔で反応する小学生って普通いません。


次女は、

バレないようにお料理にこっそり入れた ほんの少しの酒粕でも

「酒粕入れたやろ~。」と敏感に嗅ぎ取ってしまいます。

それも結構な確立で当てよるので、ちと厄介です。(←嫌がるのでcoldsweats01。)


三人三様ですが、

皆それなりに「酒」に対して特別な意識を持っている様子。

こうやって蔵の娘は鍛えられていくのか?


娘三人いれば、

誰か一人くらいは跡を継いでくれるやろ、

と母は勝手に期待していますheart02

« でけたて | トップページ | 初雪に寄せて »

子供のこと」カテゴリの記事

コメント

ブログの模様が冬使用になってますねsnow

長女は酒って漢字を習ったら嬉しくって見せたんですねnote

次女は鼻が凄い敏感で凄いですね
なにを入れても当てる鼻の持ち主の王女様ですね

一番びっくりしたのは三女の就寝する為の場所
どこでも寝れるんだね←羨ましいです。
前世はコアラってママの考えも驚き笑いながら記事を見ました
おにぎりの中身がお酒だったら売れるかな?
三女の満面の笑顔がすぐに脳裏に浮かびました。
二歳児の発想は面白いですね

自分で登って寝てくれたら楽ですね。
看板娘、これから楽しみですね。かわいいし。

M.Uさん、こんばんは。
子供の発想ってホントにおもしろいな、と
つくづく思います。
生まれた時からお酒に囲まれたこの生活、
どんな大人になるのやら、です。

しんちゃんさん、こんばんは。
この三女、
自分で勝手に昇登って勝手に寝てくれたら楽なのですが、
そうは甘くはないんです。
登り切るまでの格闘の時間がとーっても長いので、
何かに登り出したら「眠いぞ」という意思表示なんだと
思っています(笑)。
しかし、眠いのに何で登るんですかね?
変わった子だ・・・coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« でけたて | トップページ | 初雪に寄せて »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31