無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

身も心も・・・

気付けば街はクリスマス一色。

大慌てでお店もクリスマスに向けて模様替えをしました。


明日から12月・・・、

造りは最盛期を迎えます。

現場や事務所もお歳暮シーズンで

年で一番の多忙期となります。

造るのも出るのもこの時季に集中dash

そして毎年のことながら、

センムの「胃が痛い~despair。食欲出ない~wobbly。」が始まりました。

精神的にも肉体的にもボロボロになる者が続出する12月。

どうか無事に冬を越せますように・・・coldsweats01


downwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも見て下さって有難うございます。

 宜しければ今日もぽちっとお願いいたしますheart

2012年11月29日 (木)

滋賀の酒を飲みくらべ

Fw:

エスサーフさんによる「蔵じまん 頒布会」、

             (詳しくは → http://shigaquo.jp/sp08/

第3回の5本を飲み比べです。

自分のとこ以外のお蔵のお酒をきき酒する

という機会はワタシにはあまり無く、毎回 結構興味津々です。


それにしても まあ、ホントに個性様々やこと!

「え~?!」ってな感じで、

毎回 色んな意味での驚きがあります。 


この企画、ある決まった金額の範囲内で

各蔵が自由に1本をこの頒布会用に選んでいるのですが、

本醸造もあれば、大吟醸もあり、

どういう意図でこの1本が選ばれたのかな、なんて

妙に考えてしまいます。

ちなみにうちは、第1回で既に終わってしまったのですが、

どんな方にも飲みやすいタイプの

軽い甘口の生貯蔵酒を選びました。

お飲みになられた方、いかがでしたでしょうか?


6回に亘り、

毎回違うお蔵の300ミリ瓶×5本入りが届くというこの企画、

色んなものをちょっぴりずつ試してみたい方には打ってつけshine

のはず。

が、あまり知られていないようですdown

頒布会ではありませんが、

12月からは冬の新酒の予約販売がありますよ。

各蔵から続々出揃う新酒たち。

うちからは、「あらばしり」「しぼりたて」の2種類を新発売です。

最寄りのお酒屋さんで

ぜひお問い合わせくださいませconfident


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援ありがとうございます。

 今日もぽちっとよろしくですhappy01

2012年11月27日 (火)

12月の試飲販売のご案内

今年最後です!

12月の試飲販売のご案内です。


11月28日(水)~12月4日(火) 阪急百貨店 西宮店さま

12月6日(木)~12月12日(水) 近鉄百貨店 生駒店さま

12月22日(土)~12月24日(月) 松坂屋百貨店 高槻店さま

12月26日(水)~12月31日(月) 大丸百貨店 京都店さま


外では紅葉が見頃を迎えています。

でもでも・・・、紅葉だけじゃないですね。


公民館前の木々もこんなに鮮やかに。

      (これは何というのでしょう?)


公園を埋め尽くす落ち葉のじゅうたん。


子供がイチョウを拾ってこんな花束(?)を作ってくれましたよ。


皆が一斉に秋を彩っています。


そして季節はゆっくりと、でも確実に冬へsnow

時の経つののあまりの速さに

付いていけない自分がいます。 (←でも歳はしっかり取ってるsweat02。)

空気がますます凛としてくる 秋の終わりの静かな夜長、

ゆっくり杯を傾けましょう。


upwardleft日本酒ブログランキング!

 宜しければ今日もぽちっとお願いいたします。

2012年11月24日 (土)

寒い日は甘酒

最近、急に冷え込んできましたね。

今までが少し暖かすぎたのでしょうか?

寒くなると恋しくなるのが甘酒。

麹の柔らかい甘味の甘酒もいいですが、

冬はやっぱり酒粕の甘酒!

とは言っても、粕はまだ出来ていませんdown

   が!

こういう時の為に、取っておいたんですよ、ちょっとだけwink

冷凍した去年の酒粕をhappy01

飲むというより、食べる感覚のどろっどろがワタシの好み。

ここぞとばかりに、生姜はたっぷり。

じゃーん!!!

冷えとり生姜スプーン!

去年ちょっと話題になっていましたね。

気にはなっていたのですが買いそびれ、

先日、一年越しで買い求めました。

去年の粕だからかどうなのか、

作り立てはニオイが少し気になりましたが、

翌日にはなじんで美味しくなりましたよheart04

あったまるーjapanesetea

今年の出来立ての粕が待ち遠しい今日この頃です。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 よろしければ今日もぽちっとお願いいたしますconfident

2012年11月23日 (金)

初しぼり

撮り立てホヤホヤの写真です。

初搾り!


近くで撮ると・・・

新酒独特の、穏やかだけれどフレッシュで甘い香りが

ふんわりと立ち込めています。

新酒祝いをしなくちゃね。


ちょっくら味見。

只今品切れ中の「もろみあらごし純米どぶ」。

来月上旬には出荷できる予定です。

どうぞお楽しみに・・・heart01


upwardleft日本酒ブログランキング

 ぽちっと宜しくお願いいたします。

2012年11月22日 (木)

目指せ!ビフォーアフター

ここは吟醸蔵。

この夏に大改修した蔵です。


タンクの中をチェックする為の この渡り廊下みたいなの、

全て杜氏さんの手作りです。 (はしごもね。)


この板、前のより細いかもcoldsweats02

ワタシなんぞは鈍くさいので、

すぐにもバランス崩してタンクにドポンsweat01、となりそうです。

これを蔵の人たちは

ひょいひょいっ、といたって普通に身軽に動かはります。


この反対側では蔵人Mさんが櫂入れ。

         (写真撮り損ねました。ゴメンナサイsweat02。)

櫂もこうやって、手作りの板に引っ掛けられています。


「蔵が改修されて、使い勝手は変わりましたか?」と聞くと、

・何となく明るくなった。

・水はけがよくなった。

・タンク間の渡り廊下が(これでも)歩きやすくなった。

  (前の渡り廊下は吊り橋式だったので、

   動きを邪魔するものが多かったそう。

   しかもモロに柱に頭をぶつける高さだったのです。) 等々


生まれ変わって良かった。

ここからまだ少しずつ少しずつ、

使いやすいように、動きやすいように、

手を加えられていきます。

冬が終わる頃にはどんな風に変わっているのでしょうか。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援有難うございます。

 今日もぽちっと宜しくお願いいたします。

2012年11月21日 (水)

路地放冷(ろじほうれい)

またまたセンムからのFB用写真です。

Fw:

先日の路地放冷(ろじほうれい)の様子。

蔵人Mさん、頑張ってはります。

この路地放冷、センムはなかなかに思い入れがあるようで。


何年か前に、初めてワタシに「写真撮りに来いよ。」と

言ってきたのが、この路地放冷の時でした。

蔵いっぱいに広げられたその様子を初めて見たワタシは、

「え?地ベタやん。 これっていいの?」と素人的に驚いたのですが、

センムは得意満面 (どうだっ!) 。


蒸し上がり時に80~90度程ある掛け米を、

こうやって自然の冷気にさらして目標の温度まで下げてくのです。

うちの場合は、2階で蒸し、3階までひたすら運んで広げますdash

杜氏さんにその話を伺いに行ったら、

「大変だ、大変だsweat01。」と。

周りで聞いてた蔵人さんたちも苦笑いcoldsweats01

センムが毎冬 腰をやられるのも納得です。


Fw:

もう一枚は、今年初の純米大吟醸。

酵母は7号。酒米はヒ・ミ・ツ。

昨日 蔵へ入った時に、一年ぶりに”ふわん”と感じた

冬の蔵の心地良い香りheart04

その正体はもしかしてこれかも。

12月上旬には新酒が生まれてくる予定。

さて、今年の新酒のお味やいかに!?


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつもぽちっと有難うございます。

 宜しければ今日も応援お願いしますね。

2012年11月20日 (火)

国宝 湖南三山めぐり

常楽寺、長寿寺、善水寺を

ご存知ですか?

今年も行なわれます! 湖南三山めぐり。

歴史や建造物のことは疎いので詳しく説明できませんが、

                     (↑ゴメンナサイッsweat01。)

紅葉mapleが美しいことだけは確かです。

この期間だけ、予約無しで拝観できたり、

地酒や伝統工芸品などの特産品販売も。

北島酒造でも、

チラシをご持参の上ご来店下さったお客様には

ちょっとしたプレゼント有り、です。

最寄り駅から臨時バスも運行されます

秋のおでかけに是非!


国宝 湖南三山めぐり

11月17日(土)~12月2日(日)


  常楽寺  0748-77-3089

  長寿寺  0748-77-3813

  善水寺  0748-72-3730

      いずれも拝観時間 9時~16時

            拝観料  500円 (団体割引あり)


upwardleft日本酒ブログランキング参加中!

 よろしければ今日もぽちっとお願いいたしますconfident

2012年11月18日 (日)

踏んだり蹴ったり

忙しい、忙しい、秋はとっても忙しいsweat01

「忙しくて目が回る~。」と思っていたら

しばらく治まっていたはずの

持病のめまいでホントに目が回ってしまいました。


事務所の神棚の榊の水を代えようとしたら

脚立から落ちて肩を打ち、


夜には包丁で指を切り、


子供の用事で渋々決行した

初挑戦の草津方面への運転carでは

30~40分もあれば着くはずの距離に

迷いに迷って、1時間半もかかってしまいました。

なぜ? どこで??

ワタシの病的なまでの方向音痴には

もはやナビも勝てません。


踏んだり蹴ったり・・・crying


こんな時には掃除ですshine

ワタシのストレス解消法の一つは掃除なんです。

  (最近はその時間もあまり無かったりしますが・・・。)


杜氏さんの家の掃除に入りました。

  (と言っても、個室は触われないので玄関と廊下だけね。)

モップを掛けると「カラカラカラッ」と小さな音がします。

酒米です。

数粒の酒米が杜氏さんにくっ付いて、家までやって来るんですね。

うちも一緒。

我が家でも掃除機を掛けると

そこかしこから「カラカラカラッ」。

この時季には毎年のことで、もう慣れてしまいましたが、

初めての年には「何ゆえこんな所からお米が???」と

不思議に思ったものです。


お米にまみれてお仕事して下さってるんですもんね。

いえ、付いて来られるぐらい酒米たちに愛されてるのねheart04

愛し愛され、相思相愛でおいしいお酒が出来ますように・・・。

ついでにワタシの運気もアップしますように・・・coldsweats01


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 ついでのついでに ランキングもアップしますように・・・。

2012年11月14日 (水)

フェイスブック デビュー

前回の下手な写真に

センムはやはり納得いかないようで、

自分で撮った写真をよこしてくれました。


Fw:

これは吟吹雪55パーセント。

割れやすくって大変だそう。


Fw:

一つ一つ丁寧にならしていく蔵人Mさん。


Fw:

仲仕事を経て仕舞仕事へ。

溝を付けて発熱を促し、最適な温度までもっていきます。


これらの写真、

実はセンムが自分のフェイスブック用に撮影したもの。

はい、

フェイスブック・デビューheart04はワタシではなくセンムのことでした。


本人曰く、何とか三日坊主にはなってないぞ、と。

でもこれから先 忙しくなってくると、

どこまで続くか分かりませんけどねcoldsweats01

まだ始めたばかりで使い方に悪戦苦闘しているようですが、

よろしければ こちらも覗いてみてやって下さいねhappy01


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援有難うございます。

 今日もぽちっと、お願いしまーすheart04

2012年11月12日 (月)

出麹

本日の出麹の様子です。

三人で入れ替わり立ち代わり

次から次へと運んでいます。

この写真をセンムに見せると、

「もっと臨場感あふれる写真を撮れよー。」と

注文を付けられてしまいました。


そんなことぐらい、分かってるがな。

そやけど、うろちょろして蔵人さんの邪魔にならないように、

これでも気ぃ遣って遠くから撮ってんのに、

この苦しい嫁の心の内が分からぬかーっっっpout

というわけで、毎度中途半端な写真でゴメンナサイsweat02


毎朝 蒸しのい~い香りが漂います。

いつもちょうど娘たちが登校する頃。

今日も、「いいにおい~! 行ってきまーす!」と言って

元気に学校へ行きましたよhappy01


娘たちにとって、冬といえばこの蒸しの香り。

蔵の娘の宿命ね。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 いつも応援有難うございます。

 今日もぽちっとして頂けると嬉いです。

2012年11月 9日 (金)

コスモスいっぱい

立冬を過ぎ、北島酒造では「冬の酒」が動き始めましたが、

紅葉の見頃はまだこれからですね。

で、ちょっと迷う時季なので、

今は「秋の酒maple」と「冬の酒snow」、

両方仲良く並んでいます。


で、お店はと言うと・・・

お店にコスモス。

事務所にもコスモス。

こんな所にもコスモス。

秋桜いっぱい。

冬よ、もうちょっと来ないでねー。


upwardleft日本酒ブログランキングに参加しています。

 今日もぽちっとして頂けると嬉いですhappy01

2012年11月 7日 (水)

出来る男はダイキリを

尊敬する大・大先輩の古澤孝之氏が本を出版されました!

その名も、

『カウンターの中から見えた「出世酒」の法則』。

サブタイトルには

「仕事が出来る男は、

  なぜマティーニではなくダイキリを頼むか」とあります。


古澤さんは大阪 中之島の

リーガロイヤルホテルのマスターバーテンダー。

現在は地下2階のセラーバーにいらっしゃるそうです。

ワタシは京都のホテルでバーに所属していたのですが、

古澤さんは本社ホテルの大先輩にあたります。


1~2年前、「バーテンダー」という深夜ドラマが

放送されていたのをご存知ですか?

主役演ずる嵐の相葉くんが

両手いっぱいにシェイカーなどの荷物を持ち、

華やかな会場でオタオタsweat01しているシーンがありましたが、

(ライバル役のバーテンダーはジュラルミン・ケースで颯爽とshine

              それも何だかおかしいですが・・・coldsweats01。)

あれはまさにあの時のワタシsweat02

ベテランの先輩方がスマートにキャリーケースを

引いておられる中、

全国大会に初めて出場した時のワタシは

グラスなどを入れた大きな紙袋を両手にぶら下げ、

どこに立っていいやらも分からず、うろうろ おろおろcoldsweats02

荷物は重いし、紙袋は破けそうだし、緊張と情けなさでいっぱい。

そんな時、温かい励ましの言葉で救って下さったのが先輩でした。


その後も、お忙しい中 京都の職場まで見に来て下さったり、

大会前には阪神支部の勉強会に参加させて下さったり、

深夜のご自分のお仕事の後、始発電車まで特訓をして下さったり、

本当に本当にお世話になりっぱなしで。

数々のカクテルコンペで受賞されていますが、

努力や経験などと、簡単な言葉では済まされないほどのものを

古澤さんはお持ちです。

こういうのを人徳というのでしょうか。

当たり前だけど、人に感謝する気持ちや礼儀、

そして趣味もめいっぱい楽しむこと!など、

本当に様々なことを教えてくださいました。


そんな古澤さんの著書、一読と言わず何度でも読む価値あり!です。

とても読みやすい語り口ですが、奥の深い話がいっぱい。

バーでのマナーから、カクテル裏話まで

カクテル入門者の方からプロの方まで楽しめる一冊です。

ぜひ書店で手に取ってみてくださいねwink


・・・で、なぜ仕事が出来る男はダイキリなのか?

答えは本の中でどうぞhappy01


講談社 +α新書

     『カウンターの中から見えた「出世酒」の法則』


美味しいお酒が飲みたくなったら・・・

  リーガロイヤルホテル セラーバー

  大阪市北区中之島5-3-68   地下2階

  TEL 06-6448-1121(代表)


upwardleft今日は日本酒話じゃないけれど・・・

     日本酒ブログランキング参加中!

    今日もぽちっとよろしくお願いいたします。

2012年11月 6日 (火)

おかんかんどう

おかんかんどう ― これ、何て読めますか?

「オカン(お母さん) 感動」?

いえ、正解は 「お燗 感動」 です。

昨日の「酒と語りと醸しと私 ご報告」の

ちょっと続きです。


良いお酒は冷やで・・・と言われることが多い中、

この会では「燗」を注文されるお客様が沢山いらっしゃいました。

今回うちが出品したのは

・北島 きもと 愛山 生原酒 23BY

・北島 きもと 渡船 火入れ 22BY

・北島 きもと 吟吹雪 生原酒 21BY の3本だったのですが、

普通に考えて燗が合うかな・・・と思われたのは「渡船」。

しかし しかし、愛山の燗の美味しいこと!

それも、ぬる燗か燗冷ましかな・・・と思っていたのが

意外や意外、この日の温度は50度から65度とか。

驚きでした。

「吟吹雪の燗が最高やったでー。」と

多くのお客様がおっしゃって下さったのですが、

これは飲めないままに終わってしまいました。残念(u_u。)。


家ではおちょこに1~2杯程度しか飲まないため、

ついつい楽してレンジでチン!・・・としてしまうのですが、

やっぱりこれが良くないんですね。

この日のお燗番さんは、

おちょこのイラストの三人燗女・・・ではなくてベテランの男性陣。

ワタシもお燗番になれるよう、

マンガ「蔵人 ― クロード ―」の主人公みたいに

真面目に燗の勉強をしなくては・・・って気付くの遅すぎcoldsweats01


さてさて、楽しい会でしたが、一つだけ後悔が。

美味しいおつまみがいっぱいあったのに、

何にも食べられなかったよーbearing

普通にお店に出たら軽く1,000円はしそうな

美しく豪華なアテの盛り合わせ300円!

           (←20分で完売したそうです・・・。)

大好きなクリームチーズおかか和え、等々、あぁ食べたかった。

でも終了直前には、ちゃっかりツェルマットさんのパンと

古株牧場さんのチーズをお土産に買って帰りましたheart04

朝食に、おつまみに、とっても美味しく頂きましたよ。

あ、お醤油買い忘れたわ。なんてやっぱりワタシは主婦ね。

さ、ご飯の支度しやなねsweat01


upwardleft日本酒ブログランキング参加中。

 いつも応援有難うございます。

 今日もぽちっと宜しくお願いいたします。

2012年11月 5日 (月)

酒と語りと醸しと私 ご報告

とうとうやって来ました、11月3日。

『第3回 酒と語りと醸しと私』 当日です。

場所は 旧大津公会堂。

とてもレトロな良~い雰囲気の建物。

こんな所が大津の駅近くにあるとは知りませんでした。

会場が琵琶湖のそば、ということで、水のイメージで

張り切って波の柄の着物を着て行きましたwave

・・・って、湖に波は無いかしらん???


会場設営の後は、試飲タイム。

色々なお蔵の、それもかなりレアなお酒を飲み比べ出来るなんて

とっても貴重な機会。

ここで景気付け(?)ですcoldsweats01


そしてそして、さぁ、『酒と語り・・・』スタートです!

いじめられたら(いじられたら?)どうしよう・・・、などと

実は心配していたりしたのですが、

会場はとっても和やかで、

どのお客様も本当に愛情たっぷりにお酒に接して下さいます。

皆さまがあまりに温かなので不思議にすら感じ、

あるサポーターさんに尋ねると、

この会の趣旨が、ごく一般的な試飲会などと違い、

呑兵衛の呑兵衛による呑兵衛のための、純粋に楽む会、

だからなのだそう。     

な~るほど。


主人伝えに聞くお客様のお声を、

有難いなぁと、と思いながらいつも聞いおりましたが、

自分が実際に会場に立たせて頂くと、その数百倍 数千倍も

皆さまのお酒に対する思いや愛がひしひしと伝わってきました。

お客様の中には、遠く北関東や九州から来られた方も。

そんな皆さま一人一人のお気持ちに応えるには、

お酒を造らないワタシに出来ることは何か・・・。

やっぱり ひたすら地味に地道にバックアップするのみ。

今まで以上に気持ちが引き締まりました。


ご来場下さったお客様、

一生懸命支えて下さった素敵な笑顔のサポーターさん方、

こんな素敵な機会を作って下さった酔醸会の皆様、

本当に本当に有難うございましたconfident

また、このご縁でお知り合いになれた他のお蔵の奥様方々、

またどこかでお会いできることを祈っております。

これからも滋賀の地酒に、ご指導ご支援のほど

心よりよろしくお願い申し上げます。


余談 : インタビュー・タイムがあるなんてびっくり!!!

  「質問事項はあらかじめ知っていたんですか?」と

  サポーターさんに聞かれましたが、あることすら知りませんでした。

  ワタシ、何を話したんでしょう・・・。 覚えてへんわsweat02


upwardleft日本酒ブログランキング。

か~なり左上になりますが、

今日もぽちっとして頂けると嬉しいですheart04


 

     受付でこんな可愛いおちょこがもらえます。

     ちなみに左は去年のです。


いい味のある灯り。お酒のラベルで出来ています。


とってもダンディな和服姿の男性もちらほら。 素敵っheart02

2012年11月 1日 (木)

杜氏さん登場!

おかえりなさーい、杜氏さん!

とうとう本日、杜氏さんの蔵入りです。

杜氏さんは晴れ男sun

蔵入りされる日は 決まって快晴なのですが、

今日は結構寒いです。


すでに仕込みはボチボチと進んでいますが、

杜氏さんご登場により、ここから

蔵の忙しさは急加速されていきます。

さあ、戦闘態勢ですrock


岩手のご家族の皆さま、半年間ご迷惑をかけます。

今年もまた美味しいお酒を造って頂けるように、

全力でバックアップさせて頂きますね。


三人娘にこんなカワイイお土産を頂きました。

遠野のかっぱちゃんhappy01

二つぶら下げるとサクランボみたい~cherry、と言ってます。

ありがとうございました。


upwardleft日本酒ブログランキング参加中。

 今日もぽちっと宜しくお願いいたしますconfident

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31