無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

ワタシだけ???

恥を忍んで書きますbearing

どなたか良い答えを教えて下さいませませm(_ _)m。


始まりは、センムが取った一本のご注文電話。

「荷物のお届けは〇日になります。」と言ったセンムに、

長年ご愛飲下さっているそのお客様は

「荷物ではなく商品と言わなきゃいけないよ。」と

優しく教えて下さったそうです。


おっしゃる通り。

数ある通信販売会社のお電話の対応などを聞いていても

皆さんやはり「商品」とおっしゃってます。

でも・・・、ワタクシ個人的には

自分の蔵のお酒に対して商品と呼ぶのは、

どうもこう、抵抗があるんです。

「商品」というのは、大手さんが工場などで作っている製品、

というようなイメージがあって。

ワタシの勝手な思い込みでしょうか・・・。

じゃあ、何て呼んだらいいのか?

普通に「お酒」? 「お品」?・・・

言葉って本当に難しいcoldsweats02


学生時代、京都にいた頃、

世界的に有名なとあるお寺さんにお電話で

「拝観は何時までですか?」と聞いたところ、

「営業は〇時までです。」というお答えが返ってきました。

営業??? 寺社仏閣が営業??? 商店じゃあるまいし。

と、ワタシは思ったのですが、

今回の「商品」という言葉は、その時の感覚に近いものがあるのです。


でもなぁ、さっき前を通りかかったモデルハウスの前にも

「新商品!」と書かれた旗がはためいていたしなぁ。

旅行会社のデスクに相談に行けば

「この商品は・・・、」と説明されるし。

一つ一つのツアーの全てが、店員さんにとってはやはり「商品」。

そう、ワタシたちにとっては夢のかたまりである

家も旅行も、「商品」なんです。

違和感を覚えるワタシがおかしいのでしょうかcatface


このブログ、ワタシの下手な文章のせいかsweat02

コメント欄がほとんど活躍しておりませんが、

本当に有難いことに、

「見てるよ」とお声を掛けて頂けることが時々ありますconfident

そんな皆さま方、どうかどうかご助言ご指導頂けると幸いです。

・・・・・と、慌てて他のお蔵さんのHPなど拝見してみましたが、

やっぱりどこも「商品」です。

ワタシだけ、なのね。 勉強になりました。 反省think

2012年6月27日 (水)

梅酒スタート!

あっちのスーパーも こっちのスーパーも

梅酒作りコーナーが花盛り。

ふわぁっ、といい香りが漂っています。

そしてうちでも始まりました。梅酒の仕込み。

センムが和歌山まで車を走らせて頂戴してきた梅の実を

                        (片道5時間cardash

翌日には早速ヘタ取りです。

大きな男の人が4人も5人も輪になって

小さな竹串片手に1本、ぷちぷちぷちぷちしている様は

何だかかわいらしいheart04、なんて。

今年の梅は不作の為、例年の倍近くの価格であったそうbearing

一個一個がいつもに増して貴重に感じられます。

そして今日にはとうとう漬け込みの準備です。

おいしくなるんだぞ~wine

2012年6月21日 (木)

かわいそうなお父さん???

まさかまさかの、6月に入って2度目の台風typhoon?!、 と思いきや

台風は消えたものの梅雨前線を刺激して、とか何とかで

今日は朝から大雨rainです。

こんな日にセンムは和歌山まで

梅酒の仕込みの為の梅を取りに行っておりますcar


そして蔵では今日もせっせと

銷夏酒(しょうかざけ)の仕上げ (←女性陣) 

&(あんど) 

お漬物用の土用粕詰め (←男性陣)。

父の日が終わったばかりですが、

夏に向け、そして秋に向け、休む間もなく日が過ぎていきます。


ところで今年の父の日、

皆さんはいかが過されましたか?

小売店さまや百貨店さまの売り場では

少~し異変があったようです。


いつもなら動いていたはずの

贈答用の高額なお酒などがほとんどが動かず、

代わりに、お手軽価格の普通酒(うちで言う「高級」や「金紋」ね。)

などが出たとのこと。

ある売場の店員さんは「お父さん、かわいそう・・・sweat02。」と

つぶやいたとか、いないとか。


高けりゃいいってもんではないし、

うちのご近所さん方のように、

「安くてウマイ、この酒が一番なんや。」とあえていつも

普通酒を選んで買ってくださる方も大勢いらっしゃいます。

また蔵としても、普段の晩酌に気軽に飲んで頂ける普通酒こそ

昔ながらのスタンダードとして、手を抜かず気を引き締めて造っています。

けど・・・、やっぱり現実は厳しいのね~。

      世はまだまだ不景気。お財布のヒモ、固いのね~。

      (↑ ドラマ「ATARU」観てる人なら分かるこのフレーズ。)


ちょっぴりケチられちゃいましたか、お父さん。

いやいや、

こういうお酒こそ、一番まったり落ち着いて飲めるんですよheart04

値段でもなく、また、酒米だの仕込み法だののウンチクでもなく、

素の心と舌で、色~んなお酒を味わって楽しんで頂けると幸いです。

2012年6月18日 (月)

大阪焼トンセンター プレゼンツ!

何だか面白そうなイベントがやってきますsmile

その名も、

 第9回 大阪焼トンセンター プレゼンツ

   滋賀県「北島」を醸す

    北島酒造 北島輝人専務を

      お呼びして1階立ち呑みにて

         日本酒の会をしようよの巻


6月24日(日曜日) 

難波千日前立ち呑み 大阪焼トンセンター1階立ち呑みにて

(なんばグランド花月裏筋を北へすぐ)


なんと15時から24時半までという長丁場。

はたしてセンムはそこまで持ち堪えられるのか!?

あまり出回っていない「北島」ラインのお酒が10数種類。

一杯 400円均一! というのも魅力的です。

ぜひぜひお越し下さいませませ。

大阪焼トンセンター  06-4396-8109


・・・・・で、大阪焼トンセンターって何catface???

ワタシ的には、どんな場所なのか、そこが興味シンシンです。


番外編 「北島酒造 花だより」 

         今、菖蒲が見頃を迎えています。

           紫陽花はもう少し待っててね。 

2012年6月16日 (土)

夏越し(なごし)の酒

       夏越しの酒 「銷夏酒(しょうかざけ)」

    

          

     



6月の晦日は夏越しの大払いの日。

日本では古くから、半年間の穢れを洗い流す禊(みそぎ)の酒として

夏越しの酒が飲まれていたそうです。

これからの暑い夏を無事に乗り越えられますように、

北島酒造から久々の新商品です。

sun・・・となると どうしても

あっさりスッキリ軽めのお酒に走りがちですが、

こちらはあえて度数の高い、熟成生酒。

呑みごたえがあり、まろやかなタイプです。

お好みでオンザロックにしたり、

少量のサイダーなどと割って頂く楽しみ方も出来ます。

6月20日の新発売に向け、

今、蔵では全力で準備にかかっています。

720ミリ瓶 1,500円(税込み)

北島の新しいお酒を是非一度お試しくださいませ。

           

2012年6月 5日 (火)

6月の試飲販売のご案内

今、うちの周りはタンポポがいっぱい。

 ←な~にしてるの?

たんぽぽの花束! → 

ちっちゃい子って、晴れの日でも長ぐつ!

ホント長ぐつ大好きですよね。

しかも決まって左右反対・・・coldsweats01

でもタンポポは、そろそろ全部 綿毛になって飛んでいってしまう頃。

暦は6月。

来週には関西も梅雨入りrainするとか、しないとか。

紫陽花が見られるのも間もなくでしょうか。 

と、いうことで、今月の試飲販売です。


5月30日(水)~6月5日(火)  大丸百貨店 京都店さま

6月10日(日)~11日(月)    阪神百貨店 本店さま

                        (阪急 日本の酒蔵めぐり)

6月16日(土)~17日(日)    近鉄百貨店 草津店さま

       〃            西武百貨店 大津店さま

6月19日(火)~25日(月)   そごう百貨店 西神店さま

6月20日(水)~26日(火)   阪急百貨店 梅田本店さま


父の日ももうすぐですね。

お酒を贈ることができるのは、とても幸せなこと。

だって、うちの実父みたいに体調を崩してしまっていると

お酒は贈れませんからcoldsweats01

         (↑ 今年は初めてネクタイを選んでみました。)

お父様、だんな様に、おいしいお酒をいかがですかheart04

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31