無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

本日最後

←お酒のディスプレイの前に

                                     ちょこんっ、 と二つ。

                                  ちょっと分かりにくいですが・・・、


 ← 拡大すると、こんな感じ。

                                      来年の干支 ”龍” です。 


あっっっと言う間に今年も残りあと二日。

お店は本日で最後です。 一応。

(年始の営業は4日からとなります。)

こんな拙いブログを見てくださった皆様、

今年も一年、本当にありがとうございましたconfident

お店に飾っている、来年の干支”龍”の盃は

山本常務の昔からの知り合いである

清水焼の窯元の方から頂いたもの。

来年こそは、

天翔る龍の如く昇っていきたい(どこへ?)と願う今日この頃。

どうかどうか来年も宜しくお願い申し上げます。

2011年12月23日 (金)

新年の試飲販売とあめちゃんのご案内

冷たい雨が雪に変わった。

今日はクリスマスイブ・イブ。 (祇園祭りの宵々宮みたい。)

今年はホワイト クリスマスになるかもsnow

クリスマスも誕生日も、もう全然嬉しくない。

あー、こんな歳の取り方イヤだー。

学生の頃は良かったな。

皆で鍋パーティーして、無邪気に雪合戦なんかしたこともあったっけ。

なんて言ってないで、早よ やることやらにゃcoldsweats01

冬はやることがいっぱいです。


さて、来年1月の試飲販売のご案内を。

1月2日(月)~3日(火)    西武百貨店 大津店さま

                   近鉄百貨店 草津店さま

1月4日(水)~10日(火)   ジェイアール京都伊勢丹さま

1月11日(水)~17日(火)  大丸百貨店 京都店さま

1月25日(水)~31日(火)  阪急百貨店 宝塚店さま

人生の最初に飲む酒が良い酒であれば、

きっと一生、美味しいお酒と上手に付き合っていけるはず。

                           (とワタシは思う。)

成人式を迎えられる皆さま、

ぜひ一度、おいしい日本酒をお試しください。

まずは試飲販売でお気軽に。

試飲販売の為、あちこちの百貨店を飛び回っている田村サンは、

今、うちの現場に呼び戻されています。

はい、超多忙期で大変なもんで。

「いや~、久しぶりにやると身体が痛いわ~。筋力落ちたわ~。」

と、田村サン。

分かります。

当たり前やけど、お酒って重いですもんねー。冷たいですしねー。

運動、運動。 そう思って頑張ろ。


今日はもう一つお知らせが。

「酒かすあめちゃん」 ― 好評につきしばらく品切れしていましたが、

デザインを一新して販売再開いたしました。

前よりちょっと上品な感じでしょ?

お値段は前と同じく300円。

こちらもどうぞ宜しくお願いいたします。

2011年12月19日 (月)

気分一新

ひっそりと静まり返った蔵の中・・・

とカッコつけて書きたいとこですが、

シャンシャンシャンシャンbell・・・と

ラジオからクリスマスソングxmasが流れる中、

 

酒粕が出来てきました。ただいま計量中。

 

数量をチョークで記入。

その頃 仕込み蔵では、

 

中を覗くと・・・

 
 

ぴちぴちしゅわしゅわ言ってます。

何とも言えないフレッシュで上品な香りが漂って・・・。

お酒が嫌いな人でも、きっとこの香りを嫌いにはならないはず。

音や香りを画像でお伝え出来ないのが残念です。


今日、事務所内の神さん棚が新しくなりました。

早朝5時に宮司さんに来て頂いて、古い神棚からお社を移すお祓いを。

5時半、工事開始。

8時前には終了し、8時半、再度宮司さんに来て頂き

今度は従業員さん皆で新しいお棚のお祓い。

朝早くからありがとうございましたconfident

来たる2012年を前に、気持ちを新たに引き締めた朝でした。

仕込みはまだまだ続きます。

美味しいお酒ができますように・・・。

神頼み、神頼み。

2011年12月16日 (金)

贅沢仕込

 ←左から「金包装」、

                                      箱入り、ハダカ。

仕上げの難しいお酒の一つに「贅沢仕込」というお酒があります。

冷やから燗まで幅広くお楽しみ頂ける やや甘口のこのお酒、

実は普段はそんなに動くお酒ではありませんが、

この時期は「うわーdash」というくらい動き回ります。

bottleが美味しく、

何よりおめでたい感じのラベルがお正月にぴったりだからでしょう。

特に贈答用として、箱入りや金紙で巻いたものがあるのですが、

何がって、このキンキラキンの金紙巻き(金包装)がムズカシイ。

何本やっても、「破れた~sweat01」とか、「しわがいった~sweat02」とか、

思うように紙が言うことを聞いてくれない。

今日みたいに寒~い日snowにゃ、そのうち手も足もかじかんできて、

あせればあせるほど うまくいかない。

なのにこういう時に限って、キンキラキンの追加注文が入ったりする。

丁寧に、丁寧に、と思うあまり、時間ばかりが過ぎてゆく crying

ドツボや・・・・・・・。

この「贅沢仕込」が、皆さまのお正月を彩る一つとなれるよう、

1本1本願掛けして巻いていますconfident

2011年12月 9日 (金)

お待ちかね

お待ちかねの酒粕が出来てきました。

現在ご予約頂いた方から順次お渡ししています。

10キロ箱入り 2,700円です。

普通に考えるとかなりの量ですが・・・。

冷凍保存も可能ですし、

小分けにした小袋タイプよりもずっとお得。

ご近所さんやご友人とおまとめ買いはいかがですか?

美容や健康に良いと近年話題の酒粕、

どうぞお試しください。

小袋での販売はもうしばらくお待ちくださいね。

2011年12月 6日 (火)

当選!

お?

先日こんな小包が届きました。

こ、これは もしや?

当たりでーす!

ユニ○ロ ヒートテック 当たりました!

なんたって10万人ですもんねー。 

手紙には、これを着ての仕事風景の写真を送ってください、とのこと。

これって・・・、当たりというか、要はモニターですよね。

でも、すごいです! 感激です! 感謝感謝!

ちょうど冬らしく寒くなってきた今、

蔵の人たちにこれを着て頑張ってもらいましょう。

ある意味ペアルックねheart04

2011年12月 3日 (土)

どの子(お酒)もかわいや

またまたセンム撮影の写真です。

Fw:Re4: ←酒母造りでの暖気操作。

Fw:Re4: ←しっかり暖気を入れることによって、

                               力強い酵母を作ります。

Fw:Re4: ←路地放冷。冷えたかな?

Fw:Re4: ←「にごり」詰め中。

                        ようやく発売再開しました。

                         今年度一番の新酒です。

少しずつ少しずつ、今年の新酒が生まれてきています。

最近きき酒したのは小川酵母のお酒。

「口にすーっと入り、すーっと消えていく」・・・

そんな表現がぴったりの軽いお酒で、ほぼ狙い通りの味だったのか、

センムも結構満足気。

でも・・・、ちょっと物足りないのよねー。 ワタシ的には。

普通酒はもちろん、純米大吟醸でも何だか軽やかすぎて。

ワタシの好みは、どうも時代の流れとは逆行しているのかもしれません。

周りはライトアルコールを通り越して、ノンアルばかり増殖してるしね。

お酒だけで楽しもうと思うから、

しっかりした余韻のがっつりしたお酒に走るのかも。

よし、この小川酵母ちゃん、今度はお食事に合わせて飲んでみましょう。

料理の邪魔をしなさそうだから、きっとまた違う美味しさがあるはず。

自分の子は、どの子も変わらず可愛いもの。

それぞれの子(お酒)の魅力を発見しましょheart04

2011年12月 2日 (金)

12月と言えばクリスマス

 ←どんぐり大好き末娘。

                                        外はまだまだ、

                                   冬というより秋の風情。


で・す・が、12月に入ったので、

夜中にお店でこそこそと、クリスマス仕様に模様替え。

と言っても、お店の雰囲気をあまり壊せないので、

いつもビンの後ろやら隅っこやらに

小さなツリーやサンタさんをちょこんと置いています。

さて、全部で何体あるでしょう?


お待たせしていた新酒のにごり、

「もろみあらごし純米どぶ」も出ましたよ。

酒粕はもうちょっと待っててね。

2011年12月 1日 (木)

イメージ戦略

Fw:

この写真、キレイに撮れていると思いませんか?

撮ったのは、ワタシではなくセンムですcoldsweats01

これは先日の路地放冷の様子。

「寒くなってきて、ようやく蒸し米が冷えるようになった。」とセンム。

しかし昨日のポカポカ陽気。そして今日も、それほどには寒くなく・・・。

まだまだ寒さが足りず、冷えにくく大変だそうです。

センムはたま~に仕込み風景を撮ってはワタシに寄越してきます。

きっとこれは、「見て、見てeye。」という意思表示。

昨年にも書いた気がしますが、

ワタシが「これを皆さんに見て頂けたら」と思って撮った写真は

よく却下されてしまいますdown

一つ一つ手をかけ目をかけ作業している様子だったりするのですが、

センムによると、「手作業なんて、見方によっては不衛生に思われないか」

などの心配があるようです。

お酒の仕込みだって手作業やん。

ちゃんと白衣着て、帽子も着用してるのにね。

逆にワタシから見ると、そんなセンムが撮って寄越す写真に

「え!? 地べたやん。」とか

「え!? ボロボロやん。」と、

ちょっと驚いたりするのもあったりするのですが、

どうもそれはOKようです。

これはある意味、センムによるイメージ戦略か?

はたまた情報操作か? ・・・なんて。

JAROじゃないけど、ウソ偽りは無いのでご心配なく。

今日も先ほどセンムが何枚か撮ってきてくれました。

また後日公開しますねwink

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31