無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

新風館 イベントと10月の試飲販売のご案内

明日は「日本酒の日」。

いよいよシーズン到来です。

10月16日には、一大イベント「地酒の祭典」。

ということで、明日 明後日の二日間、

京都 新風館にて ぷれイベントを行います。

17時から22時まで、滋賀の地酒を一杯200円でお楽しみ頂けます。

明日にはうちのセンムも行く予定ですょ。

詳しくは → 

   http://www.shin-puh-kan.com/event/201110/1.html



そして10月も、やります試飲販売。

9月28日(水)~10月4日(火)  高島屋 大阪店さま

10月5日(水)~11日(火)     阪神 うめだ本店さま

10月8日(土)            大津西武さま

10月12日(水)~18日(火)   高島屋 名古屋店さま

10月22日(土)、23日(日)    草津近鉄さま

今回は初出店の百貨店さまもあり。

冷やかし結構!

お一人でも多くの方のお越しをお待ちいたしておりますconfident

2011年9月27日 (火)

サンドブラストのこと

← 

                           こちらはシンプルなサンドブラスト。

                                  今の季節やったら・・・

                                  こんな感じでしょうか。

                           まんまるお月さまとススキとうさぎ。


グラスが好きです。

きっかけは鎌倉を旅行していた時のこと。

たまたま通りかかった喫茶店のショーウインドウに

飾られていたグラスでした。(蓮沼 芳子 先生の作品。)

繊細な線や色の美しさに一目惚れ。

それがサンドブラストという技法のものでした。


その後 幸運なことに、仕事がご縁で知り合った先生に

何度か教えて頂くことが出来ました。

幾重にも重なる色と線。

その不思議な世界は、何度も彫り、砂を吹き付けることによって

形作られていきます。

どうですか?

本物を見てみたくありませんか?

今日までなのですが(スミマセン)、

阪急うめだ本店さまで見ることが出来ます。

山田えい子 ガラス工芸展  ― 花  幻・秋 ―

11階 美術画廊にて  (本日最終のため18時まで)

先生もおっしゃっていましたが、

今回は和調のものが多く、

秋の夜長 お酒を楽しむのにぴったり。

眼福というのは、まさにこのこと。

しばしの間、優雅に幻・秋の世界に入り込めます。

陶器も好き。ガラスも好き。

こんな素敵なものを造り出せるってすごいこと。

そしてそれをどちらも楽しめるなんて贅沢なこと。

さぁ、今日はどのグラスにしよう、どのお猪口にしよう

と、今宵も幸せな悩みが待っています。

 

2011年9月15日 (木)

にわとりセンム

最近言葉が増え始めた末娘は、主人のことを「とーたんheart04」と呼びます。

そしてワタシのことは、「っかー」 catface 。

(アクセントは最初のかです。「っかーdownwardright」と。

「かっupwardright」やったら日本昔話みたいやん・・・sweat02。)

なにゆえ?


さて、とーたんセンムは先日鶏chickになりました。

「酒と語りと醸しと私」イベントで。

会場内で十二の蔵元に配布された名札は、

それぞれ十二支のイラスト入り。

うちが与えられたのが・・・とり。

 ← とりに変身!

ちなみに他は、

ねずみ ― 萩乃露 、うし ― 喜楽長、 とら ― 竹生嶋、

うさぎ ― 美冨久、 たつ ― 浅茅生、 へび ― 金亀、

うま ― 不老泉、 ひつじ ― 薄桜、 さる ― 笑四季、

いぬ ―  一博、 いのしし ― 浪の音 (敬称略) でしたhappy01。 

「な~んか、みんな合ってるよなぁ。」と各々が妙に納得していたとか。

多くの方がご来場下さったにもかかわらず、

ほのぼのとアットホームな会で、大成功だったようです。

センムも「いや~、フレッシュな会shineやったわ~。」と。

お客様やサポーターの方々の顔ぶれも新しく、

自分のブースに立つということのないちょっと変わった形式に、

各蔵元も新鮮な気持ちで臨めたとのことです。

しかし、主催者のお一人であった小川酒店さんは

「褒めて頂けるのは嬉しいけれど、

今のまだ気持ちの初々しい時に是非、厳しいご意見をください。」と。

にこにこと優しい笑顔の下に垣間見える

お客様とお酒を心から愛するプロ根性。自分への厳しさ。

さすがですshine


そして、「酒と語りと~」の前日にあった

ボーンフリーさんとサムライガールさんによる「8stories」。

帰ってくるなり主人は

「新しいダウン買おうかなぁ。Made in SHIGAのいいのがあって・・・」。

地酒の魅力を多くの方にお伝えする・・・はずのイベントでしたが、

ボーンフリーさんの魅力にやられてしまったようですcoldsweats01

なにはともあれ、

いろんなお酒があるけれど、みんな違って みんないいnote

2011年9月10日 (土)

酒と語りと醸しと私

先ほど専務は大急ぎで彦根へと向かいましたdash

これから samurai  girl さんと BORN FREE さんによるイベントです。

そして明日は・・・

「酒と語りと醸しと私」。

今年で2回目となるこのイベント、

すでに定員オーバーで現在はキャンセル待ちとのこと。

少しずつ少しずつこの輪が広がってくれることを心より願っています。

詳しくは → http://yaplog.jp/akemi/ (小川酒店さんのブログ)

2011年9月 7日 (水)

Under 45 

台風が過ぎ、久々に青空の下、辺りを見渡すと・・・

倉庫の屋根が一部剥がれておりましたbearing

まぁ、これだけで済んでまだ良かったsweat02

被害に合われた方々には、心よりお見舞申し上げます。


さて、今週末の土曜日

「BORN FREE」さんと、「bar Samurai girl」さんによる

イベントがあります。

滋賀のunder45の若き(?)蔵元8人が集まるこのイベント、

初めてのスタイルでもあり、少しドキドキしますね。

詳しくは → http://www.samuraigirl.info/

どうぞ宜しくお願いしますshine

2011年9月 3日 (土)

ひやおろし出ました

今日、というか、今日台風typhoon

おかげでお店はとってもヒマ。

たまった事務仕事のはかどること、はかどること。

この辺りはいつもなら、夜寝ている間に過ぎ去ってしまうことが多いのに、

今回のは「のろのろ台風」なだけあって、とっても長い。

三重や和歌山、四国の方々が心配です。

雨の日も風の日も、

資材を届けて下さったり、荷物の集荷に来て下さる宅配屋さんには

ほんとに頭が下がります。


 

               ↑しっかり固定されたはずのカゴも

                             強風でご覧のありさま。

                                        信楽のあの何百体ものタヌキたちは、

                               こういう時はどこへどうやって避難するのやろ?


そういえば学生の頃、高知県出身の先輩が

「台風の目遊び」なるものを教えてくれたことがあります。

そのまんまですが、「目」の中に入るのです。台風の真っ最中に。

どんな土砂降りでも、台風の渦の中心、いわゆる「目」の中に入ると

そこだけ不思議とぴたっと雨が止んでいるのだそうです。

そこで、「台風の目、みーっけ!」と言いながら、

雨風の中ぴょんぴょん走り回るのだとかcoldsweats01

さすが台風上陸の多い高知ならでは、というか何というか・・・。

良い子はくれぐれもマネをしないように。

                     (ん? 先輩は悪い子だったのか?)


さて、外に出られない日は、あきらめてお酒でも飲んでみましょう。

                 (いや、やらなあかん事は山積みのはず・・・。)

秋と言えば「ひやおろし」。

今年も出ました、「御代栄 純米吟醸 ひやおろし」。

四号瓶 1,260円    一升瓶 2,520円です。

お味は・・・

ワタシもまだ今年のを飲んでいないので分かりませんsweat02スミマセン。

よし、今晩のきき酒はこれ!ですね。

あなたも是非お試しください。


2011年9月 1日 (木)

愛酒でいと 2011

 ← 一見試験用紙ですが・・・、


 ← 拡大すると・・・

                             何ともお茶目なポスターですnote



またまた愛酒でいとがやってきます!

今年タッグを組んでくださったのは、

「たばこや」さんと「大阪まんぷく堂」さん。

しばらく前に蔵見学に来てくださった上、

先月にははるばる静岡まで生酛造りの研究会にもご参加くださいました。

とても勉強熱心で、

専務も感謝感激、イベント開始前からやる気十分です!


日時:9月4日(日曜日) 第一部 午前11時〜午後2時

               第二部 午後3時半〜6時半

会場: ユニバース(千日前味園ビル地下1階)

チケット(1ドリンク、グラス、お土産付き):

              前売り3000円  当日3500円

問い合わせ:「日本酒うさぎ」さんまで

                    06ー6244ー8290

                 http://blog.livedoor.jp/unokikuyo/

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31