無料ブログはココログ

ブログランキング

« もう秋やで・・・ | トップページ | ああ、幻の2年古酒 »

2010年11月10日 (水)

時代は「うちのみ」?

←カランコエの後ろでかくれんぼ「うちのみ」


この秋、お手頃価格で良質な純米酒を、ということで発売された

新商品 「うちのみ」

発売されて間もなく、いきなり品切れです。

主人が「あんまり宣伝せんでええし・・・」とちょっと言葉を濁してしまうこのお酒、

酒米は県産夢おうみ。

手間がかかっている割に価格が抑えられているので

儲けは少ないそうで・・・。

ラベルは滋賀県立大学 生活デザイン学科の学生さんの手によるもの。

今風に言うと、コラボレーションでしょうか。

シンプルでかわいく、とても気に入っています。

冷やでほっこり。燗でまったり。おうち時間でほっとひと息heart04

720mlビンで1,000円なり。

もうすぐ発売再開予定です。

ぜひ一度お試しください。

« もう秋やで・・・ | トップページ | ああ、幻の2年古酒 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

うちのみ。
先日、試飲しましたが、いいですねぇ!
燗すると、よくふくらんで、食事もすすみます。
酸の質が良いんでしょう。
水割り燗にしてもバランスが崩れないし、価格もお手ごろです。
常温よりは燗にしたほうが良いように感じました。

これからも美味しい純米酒を、期待しています。

こんにちは。
嬉しいコメント、有難うございます。
そうですね。燗がよく合いますね。
黒大豆とも相性良し!
(杜氏さんにもお裾分けしましたら
 とても喜んでおられました。)
冷や派のワタシも、最近ようやく燗に目覚めてきました。
また色々とお教えくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もう秋やで・・・ | トップページ | ああ、幻の2年古酒 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31