無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

暑さついでに思い出話を

明後日には9月・・・だというのにこの暑さ。

人の体温、いや、時には微熱並みの気温だなんて。

ここで思い出話を一つ。

ワタシは高校生の時に、アメリカのアリゾナ州という所で留学していました。

派遣先が決まって、ドキドキしながらまだ見ぬその土地を本で調べると

「気温40度の砂漠気候」などと書いてあり、

「40度~!?」とかなり不安になったものですが、

今や日本もそれと大して変わりません。

加えてこの湿度 sweat02

グリーンランドからの留学生は、フェニックスの空港から一歩出た途端、

「い、息が出来ない・・・。」と言っていましたが、

その子がもし今の日本に降り立ったなら

何と表現しただろうか、なんて思ったりしてしまいます。

暑い暑いアリゾナでは、

学校の卒業式も朝の5時や6時から始まりました。

(式は外のスタジアムで行なわれるので、涼しい内に。)

近所のソフトボール大会なんかも然り。

熱射病の危険がある為、歩いて5分の所へ移動するのもほとんど車。

近所のおばさんの立ち話では

「〇〇さんがプールの監視の仕事をして皮膚ガンに・・・」というような話題が。

庭先には、日本のムカデのような感覚でサソリが現れます。

(友人はとっさに靴を片方脱いでパンパンッ!としてました。

 まるでゴキブリ扱いです。)

いずれ日本もこんな風になるんやなかろうか・・・。

日本は美しい四季の国。であってほしいものです。いつまでも。

最近カップラーメンでも四季バージョンが出たようですね。

北島にもあります、「四季の酒」が。

9月には「完熟 ひやおろし」も発売。

夕方の微かな風に、昨日よりちょっとだけ高くなった空に、

少しずつ少しずつですが、大切にその気配を感じ取って

本格的な秋の到来を待ちわびる今日この頃です。

2010年8月25日 (水)

9月の試飲販売のご案内

 熟した梅干みたいな大きな丸が目印です。


子供たちの長い夏休みももう少しで終わり。

ホッとしているのはワタシだけ・・・?

そんなこんなで9月の試飲販売です。

9月2日(木)~8日(水)   京阪百貨店 枚方店さま

9月9日(木)~15日(水)  近鉄百貨店 上本町さま

9月15日(水)~21日(火) 阪急百貨店 千里店さま


9月1日には 「純米吟醸 完熟 ひやおろし」 も発売!

この猛暑sunを乗り越えた「ひやおろし」を是非味わってみてください。


追伸 : 岡山県の Y さま、昨日は遠方よりお越し頂き

    有難うございました。温もりのある素敵なお名刺、

    大切にさせて頂きますね confident

2010年8月21日 (土)

嬉し恥ずかし・・・

 ← I さんの手による素敵なイラスト入り案内状

 

9月5日 日曜日、 大阪 難波にて

北島酒造 大阪応援団さま

楽しいお酒の会を企画してくださいました。

その名も 「第一回 御代栄を愛でる会」 。

「いや、そんな、うちなんて・・・」と思わず謙遜してしまいますが、

日頃ご愛飲くださっている方々に

こうやって会を催して頂けるなんて、嬉し恥ずかし初めてのこと。

本当に感謝感激です happy02

主人も今から楽しみ(緊張?)にしている様子です。

美味しい秘蔵酒、期待してくださいね heart04

2010年8月17日 (火)

第4回 滋賀 地酒の祭典

今年もやってきました!

第4回 滋賀 地酒の祭典 (10月17日 日曜日) sign01

その前哨戦として  9月12日 日曜日 

滋賀県きき酒王決定戦 (13:30競技開始) 

みんなで選ぶ滋賀の地酒会 (14:30~17:30) 

が行われます。(この結果発表が10月17日となります。)

参加費 1,000円

詳しくは http://www/shiga-jizake.net/

または 滋賀県酒蔵組合 

     Tel 077-522-3070

     Fax 077-522-3185   まで

お申込み締め切りは8月31日です。

皆様のご参加をお待ちしております heart04

2010年8月11日 (水)

お盆休みのお知らせ

本年のお盆休みは

8月13日(金)~16日(月)です。

今年はお盆を過ぎても気温があまり下がらないとか。

皆さま夏バテなさらぬよう・・・。

どうぞ楽しい夏休みを confident

2010年8月10日 (火)

酒と語りと醸(かも)しと私

酔醸会(よいかもかい)さん主催の楽しいイベントのお知らせですnote

その名も 「酒と語りと醸(かも)しと私」。

いいタイトルですね~。

9月20日(月・祝) 14時~17時

旧大津公会堂にて

お問い合わせ・お申し込みは

浜大津 小川酒店様まで   Tel 077-524-2203

 http://yaplog.jp/akemi/2    (7月27日のところを見て下さいね。)


12の蔵と、発酵食品メーカーさんが出席します。

(浅茅生 薄桜 笑四季 北島 喜楽長 大治郎

  金亀 竹生嶋 萩乃露 七本槍 不老泉 美冨久)


先日、うちの蔵に付いて下さるサポーターのMさんが

打ち合わせに来られましたが、

その打ち合わせでもかなり盛り上がった様子。

(お帰りが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

変なタイミングでワタシが出てしまったせいで・・・。)

主人もとても楽しみにしています。

皆さまのご来場を心よりお待ちしておりますshine

2010年8月 8日 (日)

ス〇ップの歌じゃないけれど・・・。

少し前の話ですが、

主人が「これ・・・。」 と、ある物をワタシに見せてくれました。

あるお酒屋さんの手作り新聞。

うちのお酒を、丁寧なコメントを添えて紹介して下さっていました。

それも主人の顔写真付きで coldsweats01。(←ええんやろか・・・。)

ずっとずっと前、

主人が時たま見せてくれるこの新聞の、温かな字やイラストに魅かれて

一人でこっそりとそのお店にお酒を買いに行ったことがあります。

(ナイショにしててごめんなさいsweat01。)

ちょっとドキドキしたのですが、似顔絵そっくりの店主さんが、

とても親切に好みなどを聞いて下さり、美味しいお酒を買うことが出来ました。

ありがとうございました confident


20代の頃、ワタシは

ガムシャラにお酒(洋酒でしたが)の勉強をしていました。

その時に良き先生となって下さったのは

会社の先輩方や、なじみの料飲店のマスターでした。

ご自分の好みや多少の先入観なんかもきっとあったであろうに、

上から目線でもなく、下から目線でもなく、

ただ真っ直ぐにお酒を見て、そしてワタシを見て、

本当に様々なことを教えて下さいました。

もしその時代にお酒屋さんにも通い詰めたりしていたら

もっと広い角度からお酒を見る事が出来ただろうに・・・と

今はちょっと後悔しています bearing


自分で自分のオンリーワンのお酒を探し出すのも

楽しみ方の一つではありますが、

「まちのお酒屋さん」という、強~い味方を付けるのも

一つの手ではないかと思います。

それがオンリーワンに辿り着くまでの近道となるかもしれないし、

はたまた、全く違う世界を見せてくれるかもしれません。

世間には色んなお酒屋さんがあります。

オンリーワンのお酒、オンリーワンのお酒屋さんが見付かると、

きっと人生が数倍豊かになることと思います!

2010年8月 6日 (金)

トマトが届いたよ。

岩手の杜氏さんの所から、真っ赤なミニトマトが届きましたheart04

明日はちょうどトマト好きの長女の誕生日。

おやつもおかずも、このトマトといきましょう delicious

(余談ですが、「ドラえもん」ののび太君も、

 「ちびまる子ちゃん」のはなわ君も明日らしい・・・。

 ついでにバナナの記念日でもあります。)

そういえば、昨年もちょうどこの頃に送って下さったように思います。

なんてグッド・タイミング!


岩手では、収穫したトマトを地元の子供たちに寄贈された、

というお話も聞かせて下さった杜氏さん。

これだけ甘いトマトですもん、大喜びでしょう happy01


従業員の皆とで分けさせて頂きました。

本当にありがとうございました。

2010年8月 5日 (木)

蔵の壁にもセミ・・・

 ← 蔵の壁にセミ。こいつが犯人か・・・search


一昨日、珍しく朝4時半過ぎに目が覚めました。

暑すぎて・・・というよりは、うるさすぎて。

セミです。 ものすごいセミの大合唱。

その後どんなに寝ようとしても、気になって気になって眠れません。

虫には疎いので、

何という蝉なのか、はたまた違う虫なのか分かりませんが、

その大合唱は6時前までずっと続いていました。

おかげでその日一日のまぶたの重いこと・・・。


昔、ミラノの友人宅に泊めてもらった時のことですが、

「じゃ、おやすみー。」と言ったら耳栓を渡されました。

なんでもその友人宅は、

何とか言う、交通量が多いことで有名な道路沿いなので

深夜もうるさくてマイ耳栓が必需品とのこと。

「そんな大袈裟な。」と思っていましたが、これがホントにうるさいwobbly

眠れたのは少し車の音の静まった深夜2時から4時の間ぐらい。

都会の騒音と田舎の騒音、どっちがマシか、と言うと、

田舎の方がのどかで良い気はするけれど、

こりゃもし夏に誰かがうちへ泊まりに来たら、耳栓用意しとかな・・・

と思った朝でした。


甲西良いトコ、一度はおいでnote  耳栓持ってね、 なんて。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31