無料ブログはココログ

ブログランキング

« 蔵は休みなし | トップページ | 洗米 »

2009年12月 5日 (土)

素敵な女性(ひと)

 ← るみ子さんと言えばやっぱりこれでしょうか?

                       尾瀬先生のラベルが印象的な「るみ子の酒」


今日行われた とある講演会(滋賀県立男女共同参画センター主催)、

「パイオニアとして ~酒造りに懸ける熱き思い~」というタイトルの

ものでしたが、講師はかの有名な森喜酒造の森喜るみ子さん

数々の武勇伝は何かと目に耳にするのですが、

初めてお会いしたその方は、予想外に小柄でとても気さくな方でした。

親しみの持てる話し方で”さらっ”と言ってのけるその内容は・・・と言うと、

ご存知の方はご存知のように、

とても”さらっ”とはやれるはずも無いものすごいこと。

どこからそんなパワーが・・・。

森喜さま、スタッフの方々、有意義な時間を本当に有難うございました。


ホテルに勤めていた折、縁あって大阪にある本社ホテルのバーに

友人と行くことがありました。目的はその頃何かと話題になっていた

女性バーテンダーのBさんに会うこと。当時まだまだ男性社会であった

ホテルバーにおいて、バーテンドレスの第一人者として活躍されていた

B先輩でしたが、バーへの配属を希望しながらなかなか夢叶わなかった

私は、ひがみ根性で「女だからと、どうせ人寄せパンダ的な先輩に違いない。

きっと私の理想ではない」などと、若気の至りで何とも失礼な先入観を

抱いていました(先輩、ごめんなさい)。が、会った瞬間、芸能人並みに

華のあるそのオーラに圧倒され、その美しい所作、ムダの無い仕事に

目を奪われ、あっという間にB先輩の虜となってしまいました。

そしてその後ようやくバーテンダーとしての道を歩み始めた私に

様々な手ほどきをして下さったのもB先輩。技術面、サービス面だけでなく、

あらゆる事を教えてくださいました。後に日本一、世界一にまでなられた

B先輩の教えを少しでも受けられたことは今でも私の誇りです。


このお二人の女性に共通すること・・・。「女だてらに」と肩ひじ張るでもなく、

「女性の目線で」などと女を武器にするでもなく、人間(ひと)として

前を向いていらっしゃること。その姿のなんと凛と美しいことか。

ああ、こういう女性(ひと)に私もなりたいlovely

私の第一歩はまだ始まったばかり。

高望み過ぎて、こりゃ宇宙一周並みだわ・・・run


合名会社 森喜酒造場

三重県伊賀市千歳41-2

URL:http://homepage3.nifty.com/moriki/

« 蔵は休みなし | トップページ | 洗米 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

素敵な先輩方ですね!

私も、お勤めしている時に大変お世話になった先輩がいて頂けました。 

少しでも 素晴らしい先輩方に近づきたいものですね!

本当に・・・。
千里の道も一歩から、とは言うものの
その一歩すら大きすぎて・・・。
さわこさんも私には「内助の功」のお手本です。
いつになったら近づけるやら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蔵は休みなし | トップページ | 洗米 »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31