無料ブログはココログ

ブログランキング

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

11月の試飲販売のご案内

明日から11月。

来月の試飲販売のお知らせです。


10月29日(水)~11月4日(火)        大丸京都店さま

11月8日(土)、9日(日) 

      大阪国際空港(伊丹空港)さま 北ターミナルビル2階

11月12日(水)~18日(火)    阪急百貨店 梅田本店さま


お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


2008年10月28日 (火)

もういくつ寝ると・・・蔵入り

今日はとってもいい天気。

そうは言ってもやはり秋。

寒がりの私にはちょっと肌寒い・・・。


1日にはとうとう杜氏さんが蔵入り。

月末にはお天気が崩れるとの予報なので、

きょうのうちに杜氏さんの布団などは全て干し、

半年住まわれるお部屋を大掃除。

気持ち良く仕込みに専念してもらえますように・・・。


蔵でも杜氏さんを待ちかねるように、

皆が仕込みに入る準備にかかっています。

今年はどんなお酒になるか、

期待半分、不安半分の今日この頃・・・。


2008年10月25日 (土)

幸せになれるスイーツ

 ← スイーツそのものの写真ではなくて
                     ゴメンですm(__)m
                     お店の紙袋がとってもおしゃれ。
       
        
私には心から尊敬するお酒の師匠が4人います。
京都の名バーテンダーN氏、あらゆるお酒に造詣の深い
ソムリエ&きき酒師M氏、そして以前の勤め先本社の先輩である
やはり名バーテンダーのF夫妻。
本っ当に素晴らしい方々です。

さて、このNさんが、2007年6月にケーキ屋さんをオープンされました。
初めて聞いた時には
「え? ケーキ屋さん? 何で?」と思いましたが、
そこはさすがNさんプロデュースsign01
そんじょそこらのただのスイーツではありませんでした。

お酒のスイーツなんです!(今は「ケーキ」とは言わないんですね・・・。)
ちょっとラム酒が入ったんとか、ブランデー風味とか、
そんなんとは違います。
何というか、お酒そのまんま。
お酒を食べる感覚。

初めて買ったのはアレキサンダー
(ブランデーがベースの甘いカクテル)のケーキ。
食べてるのに、喉に落ちる感覚、鼻を通る感覚が
ホントにアレキサンダーを飲んでる時と一緒。

きき酒以外に家でお酒を飲むことはあまりないのですが、
飲んだわけでもないのに、このケーキを食べただけで
家にいながらにして、N氏のあの落ち着いたお店にいるかのような
とても不思議な幸せな気分を味わえました。
って、酔ってるのか?
たかがスイーツと思いなさるな。
これ、お酒の弱い人なら酔えるぐらいのアルコール感が
しっかりあるのです。
ラフロイグ10年や竹鶴12年、
スピリッツやリキュール、シャンパンなど、季節により
常時色々なお酒のものが、数種類用意されています。
ぜひおいしーい日本酒のケーキも作ってもらいたい・・・heart01

ホントは写真を載せたかったのですが、
私の下手っぴな腕ではあの宝石みたいな美しさを
写真には収めきれず・・・んで、紙袋ですcoldsweats01

「男のスイーツ」とか、「大人なスイーツ」とか
表現されることが多いようですが、
「女」で「お子ちゃま(?)」な私でもはまります。

凛と姿勢を正して、とっておきの時間に頂きたいですね。
ぜひぜひ一度お試しあれ。

ghost (ゴースト)
京都市中京区寺町通竹屋町下ル
075-222-8266
火曜定休

隠れ家のような店舗です。
宝探し気分で探してみてくださいwink

2008年10月23日 (木)

同窓会

 ← お酒じゃありません。
                      この日の素晴らしーいお料理は
                     この一品からスタートしました。
                      美味しそうでしょー?

同窓会へ行ってきました。
学校のではありません。
結婚前まで勤めていた会社の同期で集まりました。

今さらカミングアウトですが、
私は京都市内の某ホテルhotelに勤めていました。
ホテルと言えば「フロント」、と思い浮かべる方が多いようですが、
ホテルには本当に様々な職種があります。
私は宿泊部よりも料飲部に興味があり、
ベルガールやブライダル事務、会員制クラブなどを経て
最後には念願のメインバーwineに配属され、
バーテンダーとして頑張っていました。

場所がら、日本酒なんてほとんど眼中にはなく、
勉強するのはもっぱらウイスキーなどのハードリカーや、カクテルでした。
まさかこんな所に嫁ぐなんて思ってもみなかったので・・・coldsweats01

余談はさておき同窓会。
こうやって集まるのも数年ぶり。
家事や育児に追われることなく
ゆっくりディナーなんてのも数年ぶり。

いつもは、結婚してからの私しか知らない人達の間で生活してますが、
ここでは、結婚するまでの私しか知らない気の置けない友達ばかり。
○○ちゃんのお母さんでも、○○さんの奥さんでもない
一個人としての素の自分に戻れます。
(こんな気持ち、男には決して分かるまいdespair。)

そしてこのリラックスしきった体に染み渡る
美味しいお料理の数々。お酒でもないのに
お料理が染み渡るなんて、ちょっとおかしな表現ですが、
ホントにそんな感じでした。
お店にはルーレットなんかもあり、
とっても楽しく過ごせました。

忙しい中、計画をしてくれた友人に感謝!
最近少しヘコミ気味downだったので、
パワーを分けてもらってリフレッシュしましたup

ルパシノワ
芦屋市朝日ヶ丘町6-9
0120-577-747

2008年10月20日 (月)

小さなハッピー

 ← 園で咲き終わった後のアサガオの種を
                        長女が拾ってきました。
                       それを娘が、その辺にある鉢の
                        その辺にある土に蒔き、
                        そして毎日けなげに水やり。
                    かろうじてヒョロヒョロの芽は出たものの
                       「そんなん今さら咲くわけが・・・」
                    と思っていたら、今朝、小さな蕾をつけました!


今日、従業員さんの一人に
「ブログ見てますよwink
と言われました。
嬉しいやら恥ずかしいやら・・・。

実は、このブログのことは、
従業員さんにはあんまり公表してないので。

もともと、お客様との架け橋の一つになれば・・・
との思いで始めたブログですが、
従業員さんとのつながりにも
結び付けば、こんなに嬉しいことはありません。

何かとしんどいことのある世の中、
こういう小さなハッピーやラッキーを見付けて
アサガオのようにたくましく生きていきたいものです。

2008年10月18日 (土)

彦根プリンスホテルにて

11月12日 水曜日  午後七時より

彦根プリンスホテルにおいて

「銘酒楽酒の会」が開催されます。


この会、これで33回目とのこと。

美味しそうなお食事の献立が届き、

主人がどのお酒を合わせようかと考えています。

(和食のお献立って難しいですねーcoldsweats01

恥ずかしながら、鯒(こち)や独活(うど)が読めず、

お品書き見るのに辞書とにらめっこしましたbook。)


今回は『萩乃露』の福井弥平商店さんとご一緒させて頂きます。

ご興味おありの方、どうぞ下記までお申し込みください。


彦根プリンスホテル   0749-26-1111


2008年10月17日 (金)

アリとキリギリス

 ← 写真は先月撮ったもの(まだ半袖・・・)。

これは何をしているのでしょう?

正解は・・・・・箱づくり。

お歳暮の季節には贈答用のお化粧箱がたくさん要ります。
仕込みはもちろん、ビン詰めやお酒の仕上げ
(ラベルを貼ったり、ヒモをかけたり、日付印を押したりすること)など
とにかく忙しい冬には、一から箱を作っているヒマはありません。

そこで、今のうちにせっせと箱作り。
イソップ童話のアリのように冬に備えます。

平たい段ボール状のものを、こうやって一つ一つ、
折り目に合わせて折って組み立てていきます。

簡易包装の時代とはいえ、贈り物にお化粧箱は
まだまだ欠かせないようです。

ところで最近、女性従業員のエプロンが変わりました。
だーれも気付いてはいないと思いますが・・・。
赤から青になりました。
真新しいエプロンでがんばるぞー!

2008年10月15日 (水)

たわしでゴシゴシ・・・

 ← 青空の下、きれいに洗ってもらって
                                       キラキラ輝くタンクたち。    
                      後は蔵に入れてもらうのを待つばかり。


本日タンクが2本、届きました。
予算が無いので中古ですが・・・coldsweats01
午前中いっぱいかけて、
手で隅々まで洗い上げ、磨き上げられましたshine

仕込み用のタンクとしてはかなり小さな部類だそうです。
これで、うちの特定名称酒は
すべて1,000トン以下の小仕込みとなりました。

小仕込みになると
原料処理や、その後の管理など
一層丁寧にできるのだそうです。

今年は例年にも増して気合が入っているよう。
杜氏さんの蔵入りの日取りも決まりました。
蔵が一番活気付く季節がもうすぐ始まります。

2008年10月13日 (月)

やっぱり金紋がいちばん!

昨日も今日も、どこからか花火の音がパンパン!

運動会の開催を知らせる花火です。

この三連休は運動会やお祭りが多かったよう。


うちの地域の運動会は先週末。

最初は曇り程度だったのが、後は思いっきりrainでした。

それでも何とか開催され、無理やり終わりましたが・・・。


この運動会で、嬉しかったことが一つ。


ご近所さんの一人が私にこう言って下さいました。

「わしも色々飲みはしたけどなあ、酒屋さん(近所の人は

うちのことを皆こう呼びます。)とこの『金紋』がいっちばんうまいわ。」

酔ってらしたせいもあってか

(←言っときますが、運動会です。飲み会ではありません。)、

こちらが照れてしまうぐらいベタベタに褒めて下さいました。


『金紋』、ご存知ですか?

昔で言う一級酒・二級酒の、二級酒にあたります。

(ちなみに一級酒は『高級仕込み』といいます。)

パンフレットにも載ってはいませんが、うちの定番酒です。


ランクの高い高級酒が美味しいのは当たり前。

普段使いの定番酒こそが美味しいことが基本

そういえばずっと以前、そんなようなことを主人が言っていました。

その気持ちが伝わってくれているようで、

雨に濡れながらも、ちょっと嬉しい気持ちになった運動会でした。


2008年10月 8日 (水)

自然がいっぱい

 ← 夕方、園へお迎えに行くと、
                                                  どこからか甘ーい香りが。
                        香りの正体は金木犀。可憐な花。


久々に良いお天気だったので、お散歩がてら歩いてお買い物へ。
ふと足元を見ると、バッタがぴょんぴょん飛んでいます。
私の横をカマキリが通り過ぎていきます。
少し先には、毛虫がにょこにょこ・・・。

この間なんかは、雨の日の夜、運転中に赤信号で停まっていると、
ヘッドライトにぼんやり照らされて、何かが動いてる・・・。
よーく見るとeye、  なんとsign03
ザリガニが横断歩道を渡ってる・・・
(ウソじゃない! 本当です!)
あまりに必死なその姿に、思わず吹き出してしまいましたcoldsweats01

思えば、結婚して新居(築数十年)に住んで初めての朝、
窓を開けると裏庭をカニが歩いていました。

カニ?  そう、蟹 cancer
何ゆえこんな住居の横を蟹が歩いてるんだ?!

次の日の朝、窓を開けると、
今度はイタチ”ピャッ” と走っていきました。

その次の朝、もう何だったか忘れたけど、
とにかく3日続けて何かが現れた。

もう何が出てきても驚かへんで! ムカデ以外は!
と思っていたら、
さっき現れてしまいまいた。
それも、主人も「うぉっ!」と言ってしまうぐらいの、
かなり巨大なのが・・・ bearing 。

10月の真っ昼間にムカデなんて初めてだ・・・。

なんて自然に恵まれた所でしょう。
これを共存共栄というんだろうか・・・。

2008年10月 4日 (土)

最後の店番

 ← 秋らしい茶と金の反物を使い、
                       少ーしお店の模様替え。


酒造会社の多忙期は、秋と冬。
特に冬場は、残業があったり、休日出勤があったりと、
数少ない従業員さんに頑張ってもらわねばなりません。

そこで、比較的ヒマな春夏の土曜日は
従業員さんにしっかり休んでもらい(半年限定週休2日ですね)、
その分、家の者で対応することにしています。

家の者・・・はい、私です。
頼りなくてスミマセン・・・ coldsweats01

しかしそれも今日で終わり。
これからは、秋に蔵入りされる蔵人さんのお世話(の準備)に入ります。

色々ミスしてしまったり、落ち込むこともあるのですが、
私はこのお店番が実は好き。
お客様と直接お話ができるのは、とても勉強になります。

今日もあるお客様が、
「あの・・・、ここ・・・、入ってもいいんですか coldsweats02?」と、恐る恐る。
「どうぞ happy01」と、めいっぱいにこやかに言うと、
実は何年も前から気にはなっていたけど、
入って良いのかずっとためらい、今日初めて扉を開けられたとのこと。

以前、『開かずの扉』でも書いたけれど、
そんなに怖がられてたのか・・・。ちとショックだ。

でも、お帰りの時には、「来て良かったー happy01。」と言ってくださり、
私もとっても嬉しくなりました。

蔵もそろそろ活気付いてきます。
私の土曜番は、春、仕込みが終わった頃にまた始まります。

2008年10月 3日 (金)

阪神百貨店にて


阪神百貨店さんでの試飲販売に少しお邪魔してきました。


ここで驚いたこと・・・「道行く人のスピードがむちゃくちゃ速いrun」!

大阪人の歩くスピードが速いのは知っていました。

しかし、ここはさらに輪をかけて速い気が・・・。

お酒売場が駅に面した通路側に位置してるからやろか。


ブラスバンドの高校生大会で初めて名古屋へ行った時のこと。

いわゆる繁華街である栄の町を友達と散策中、ふと後ろを見るとeye

私たちの後ろに人がたくさん!

そう、私たちの歩くスピードがあんまり遅くて

人の流れをそこで止めてしまっていたのです。(ああ、恥ずかしい・・・catface

その時初めて「都会の人は歩くのが速いんだ」と知りました。


思えば富山は歩くスピードも喋るスピードも遅い。

長女の里帰り出産の時に気付いたのですが、

実家の近辺なんかは、駅前でもスーパーでも、

あらゆるテンポが妊婦の(しかも臨月!)私と一緒。

これもどうなんだろう、と思うけど。


話が大きくそれてしまいました。

試飲販売初日にわざわざ足を運んで下さったIさん、Mさん、

本当に有難うございました confident

またご感想などお聞かせ頂けると嬉しいです。


« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31