自己紹介文

蔵で生まれ育った跡継ぎも、
フツーの一般社会から蔵に嫁いでしまった人も、
なぜか多くの人が使う表現・・・
『何を血迷ったのか、蔵の跡を継ぐことに・・・』。


そう、まさに、
『何を血迷ったか』酒蔵に嫁いではや〇年。
「若女将」と言えば聞こえは良いが、
家事、育児に蔵の雑用・・・
ひたすら地味に頑張っています。

興味のあること

独身時代は 映画に音楽、読書に旅行、 だったのですが・・・。
「趣味は日本酒!」 と胸張って言えるよう、 一から勉強です。